JR丹波口駅西、KTVハウジング京都五条住宅展示場の解体が始まっています

SHARE

JR丹波口駅西、KTVハウジング京都五条住宅展示場の解体が始まっています

 

 

2015年に京都市が策定した

京都駅西部エリア活性化将来構想

 

新駅『梅小路京都西』駅開業で

 

 

 

 

さらに注目が高まる

京都駅西部エリア。

 

 

 

 

 

 

エリア構想の北端

 

 

 

JR丹波口駅

 

 

 

 

西側には

 

京都市中央卸売市場第一市場

 

 

 

 

 

駅西エリアは

 

 

 

 

丹波口から

西大路通まで

高さ規制が緩和されます。

(上限を現行の20メートルから31メートルに緩和)

 

 

南北は

五条通の道路端からそれぞれ30メートル。

(京都リサーチパークなど現行で上限31メートルの区域は除く)

 

※下記参照

 

JR丹波口駅西側、五条通高さ規制緩和。スタバ&かごの屋が共に閉店!!

 

 

 

 

歩道橋の北側の建物、

 

 

 

 

稼働してなさそうなビルです。

空っぽなんでしょうか?

気になってしょうがないです。

 

 

 

 

さらに西へ

 

 

 

ユニクロを越え

 

 

 

 

京都リサーチパーク

 

 

 

 

 

京都リサーチパーク10号館新築工事

 

 

 

 

 

 

 

 

 

TSUTAYAとスタバを越え

 

 

 

 

 

その隣には

 

 

 

 

 

肉が旨いカフェ
NICK STOCK ニックストック

 

 

 

こちらのお店を展開するのは

 

ゴリップ

本社はこの近くにあります。

 

 

 

 

食を、企め。

 

 

この会社

上場を目指すスゴイ会社です。

 

 

 

 

 

 

 

五条御前の角に

 

 

 

 

京都五条住宅展示場|KTVハウジング

 

 

 

 

 

解体が始まっています。

 

 

 

 

京都五条展示会場解体工事

 

 

 

 

 

 

もしや、これは。。

 

 

 

もしや、

新たな建築物でしょうか?

 

 

 

 

休場のお知らせ

建替え工事

 

でした。

 

 

 

高さ規制の緩和で

オフィスビルでも

建つのかと思いました。

 

 

 

 

 

 

土地が

「価格が高くて」「狭くて」「なかなか手に入らない」

京都市内で

ハウスメーカーの住宅展示場のニーズは

どれぐらいあるのでしょうか?

 

 

 

 

2 Comments

ペペロンチーノ

「稼働してなさそうなビル」は中央卸売市場厚生会館のようです。
https://blog.goo.ne.jp/punyor/e/6f9a754d576b46ac8e87673c77f0f490

市場のリニューアル後の図面で「有効活用地」となっています。
https://www2.city.kyoto.lg.jp/shikai/img/iinkai/keisou/H27/data/sankan280317-02-04.pdf のP38

なので近いうちに建て替えられるのではないでしょうか。
ちょっと狭いですが、駅の目の前ですし、なかなかの場所ですね。

返信する
kyoto1192.com

コメントありがとうございます。

中央卸売市場厚生会館ですか!

私と同じようにあのビルが気になっている人がいて
嬉しい気持ちです。

五条通から南ばかりが注目されつつありますが
北側のエリアの有効活用も
今後楽しみですね。

またいろいろ情報宜しくお願いします。

返信する

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。