謎ではなくなった建築現場!! コンコン!!

SHARE

謎ではなくなった建築現場!! コンコン!!

 

御池

油小路通

 

 

 

 

 

下がる。

 

 

 

 

コンコン!!

 

 

 

 

 

 

 

ミニでもなく

フィアットでもなく

もちろんBMWやレクサス的な車でなく

 

 

 

 

多分、

こんな車が

この建物にはしっくりくるのでしょう。

 

 

 

 

 

鉄骨と長屋が

からみあっています。

 

 

 

 

 

 

 

『景観法なんて

 クソくらえだよ!』

 

(語弊があったらスイマセン)

 

 

 

 

なんて言葉が聞こえてきそうな

この佇まい。

 

 

 

 

 

 

 

京都は

いろいろなしがらみがあって

何かを変えるにしても

面倒臭そうで

 

 

 

 

 

できれば

今まで通り

目立たぬよう

波風立てず行きたい所ですが

 

 

 

 

この建物に関わる方々は

 

 

 

 

波風立てるのが

大好きなんでしょうね。

 

 

 

京都田の字の

ど真ん中ってのが

また素敵です。

 

 

 

 

 

 

しかし

 

 

 

すごい

世界観ですね。

 

 

 

 

 

 

 

ただのコンテナが

アートに見えるこの不思議。

 

 

 

 

 

厠 (かわや)です。

 

 

 

 

飲食コンテナに

なるのでしょうか。

 

 

 

 

長屋の中は

 

 

 

 

 

 

 

 

 

未完成の完成品。

 

禅問答のような壁。

 

 

 

 

 

剥き出しのこの感じが

いつ頃からか

「カッコいい」になりました。

 

 

 

 

 

朽ちる

経年劣化

傷・ダメージ

シミ

 

 

 

歳を重ねるのも

悪くないですね。

 

 

 

 

 

コンテナ

 

 

 

 

建物の裏側には

知らない世界が広がっていました。

夕日が綺麗に見えそうです。

 

 

 

 

 

 

コンコンの一番奥には

祠(ほこら)がありました。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。