京阪『伏見桃山』から『中書島』へ 〜大手筋商店街〜納屋町商店街~竜馬通り〜

SHARE

京阪『伏見桃山』から『中書島』へ 〜大手筋商店街〜納屋町商店街~竜馬通り〜

 

 

御香宮の鳥居。

 

 

 

 

近鉄の高架下には

 

 

 

 

 

 

 

伏見の夜の締めは

大中でしょう。

 

 

 

 

 

味わい深い店の壁。

 

 

 

 

並 550円

 

今のご時世、

こんな価格見かけません。

 

 

 

さらに奥に奥に

お店が続いていたら良かったのに。。

と思わせられます。

 

 

 

 

京阪「伏見桃山」駅

 

 

 

 

 

京阪ホールディングス

駅ビルを

建て替えています。

 

 

 

建築標識には

・物販店・飲食店・スポーツの練習場・学習塾

・4階建

 

 

 

 

 

京阪電車

通り過ぎて行きました。

 

 

 

 

大手筋商店街

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

そして

 

 

2019年11月にオープンした

スシローグループの新業態

大衆すし居酒屋「杉玉」

メニューはほぼ全て

299円均一のお店。

 

 

 

 

笑門来福!!

 

 

 

 

昨年2019年8月に閉店した

PLAZA(プラザ大手筋)

マンション計画等噂されていますが

標識等はまだ設置されていません。

 

 

 

 

迎春!!

 

 

 

 

中書島駅につながる

南北に伸びる

 

納屋町商店街

 

 

 

 

 

 

伏水酒蔵小路

 

 

 

左手の

シルバーのバリケードは

 

 

 

 

ラーメンのテーマパーク

伏見ラーメン小路の建設計画地と思われます。

 

2019年6月21日 京都新聞記事より引用

 

不動産仲介・賃貸管理のディランド山京(伏見区)が、地元商店街の活性化に向けて開発する。SNS広告や店舗演出を手掛けるKANSAIPRESS(大阪市)が企画し、京都や大阪からラーメン店の出店を募る。

 

施設面積は約300平方メートルで、計9店舗を誘致する。地元の伏見稲荷大社の千本鳥居をイメージし、敷地内には多くの鳥居の設置を計画。クラウドファンディングで設置資金を募り、鳥居を「寄進」できるようにする。

 

 

 

 

完成時期は

いつぐらいになるのでしょう?

 

 

 

 

以前見た時から

変化が無いように思われますが。

 

 

 

 

 

商店街出口には

 

 

 

 

 

GAFU HOSTEL & DINER
ガフウ ホステル&ダイナー

 

 

 

 

 

 

 

1Fの店鋪は

リニューアルのため休業中です。

 

 

 

ホテルは

営業しているのでしょうか?

 

 

 

その向いには

 

 

 

 

家守堂

 

 

 

 

 

 

クラフトビールと日本茶のお店

 

 

 

 

 

 

家守堂のビール醸造所です。

 

 

 

 

 

竜馬通り

 

 

 

 

道をそれると

酒蔵の風情ある街並があります。

 

 

 

 

竜馬通り

 

 

蓬莱橋

つながります。

 

 

 

 

 

一気に街の風情が

変わってきます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

京阪中書島駅につながる

メインストリート。

 

 

さりげなくオシャレな

令和の今』だからこそ

このど真ん中が新しいです。

ポテンシャルしか感じません。

 

 

 

 

銭湯も

世代間を越える

新たなコミュニティスペースとして

見直されてきています。

 

 

 

立ち呑み処

スタンド

 

 

 

 

夜行くと椅子があり

座り呑みでした。

 

 

 

 

ここで

圧巻のラスト、

坂本龍馬が仁王立ちの京阪中書島駅なのですが

スマホの充電が切れました。

 

 

(平日夜のメインストリート)

 

 

 

 

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。