JR向日町駅東口開設に伴う関連事業で、検討されている36階建てのビルは、最大300戸程度の住宅を想定!!

SHARE

JR向日町駅東口開設に伴う関連事業で、検討されている36階建てのビルは、最大300戸程度の住宅を想定!!

 

 

京都新聞 2020年2月23日 10:00

 

京都府向日市は21日、JR向日町駅東口開設に伴う関連事業で、検討されている36階建てのビルは、最大300戸程度の住宅を想定していることを明らかにした。高さは約100メートルになるという。

 

 

 

 

171号線沿いの

日本電産のツインタワーは

南区なんですね。

 

 

 

 

 

 

そこから南下すると

 

 

 

 

 

向日市

 

171号線の目印でもあった

東土川交差点角にある

(旧)うきわくシティ跡地

 

 

 

 

 

昨年2019年12月に

閉店となりまし。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ホームセンタ—コーナン

標識が設置されています。

 

 

 

 

 

 

 

そして

 

JR向日町駅

 

西側です。

 

セブンイレブンが併設されています。

 

 

 

 

 

 

 

 

激辛の首都!!

 

 

 

 

駅の外には

経年劣化した

からっキー

腕を組んで立っています。

 

 

 

 

 

 

こちらは西口の話で

 

今回はまだ開設されていない

JR向日町駅東口

 

駅の東は

こんな感じです。

 

 

 

 

駅に近づく道が

よくわかりません。

 

 

 

 

プリントパックの本社が

あります。

 

 

 

東側には

田んぼや畑が

 

 

 

 

まだまだ残されています。

 

 

 

 

 

 

大きな敷地も

あります。

 

 

 

 

 

参照:関連記事

 

変わりゆく向日市の未来

 

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。