三菱地所が左京区の真宗大谷派岡崎別院所有地で計画する「ザ・ホテル岡崎京都 by Hiramatsu(仮称)」

SHARE

三菱地所が左京区の真宗大谷派岡崎別院所有地で計画する「ザ・ホテル岡崎京都 by Hiramatsu(仮称)」

 

 

京都新聞  2020年2月22日 19:25

 

ホテルは三菱地所が、丸太町通沿いの岡崎別院境内地南側約2860平方メートルを50年の定期借地権で借り受けて開発する。運営はレストランやホテル事業を手掛けるひらまつ(東京)が担い、平安神宮や南禅寺に近い立地も生かし、国内外の観光客などの利用を見込む。
4階建て延べ約5500平方メートル。周辺の景観に配慮し、落ち着いた色調の外観とする。客室はスタンダード(40平方メートル)52室、スイート(80平方メートル)8室の計60室。内装では、京都の若手伝統工芸後継者によるプロジェクト「GO ON(ゴオン)」と連携し、作品を客室や館内の装飾に取り入れる。

 

 

運営はレストランやホテル事業を手掛けるひらまつ(東京)が担い、

 

 

ひらまつと言えば

 

 

 

烏丸御池

 

下るの建設中の

エースホテル京都

 

 

 

 

 

 

 

 

姉小路通を西へ

行列のラーメン屋さんを過ぎ

 

 

 

 

焼きそば屋さんを越え

 

 

 

 

 

南北に走る

室町通沿いに

 

ザ・ひらまつ 京都

 

 

 

来月3月18日にオープンします。

 

 

 

 

 

29室。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

そして

京都市左京区岡崎にある

 

平安神宮

 

 

 

 

 

 

 

岡崎通りから

丸太町通へ出ます。

 

 

 

 

 

丸太町通を

東へ。

 

 

 

 

北側に

バリケードが。

 

 

 

 

ザ・ホテル岡崎京都 by Hiramatsu(仮称)

 

 

 

 

・建築主/三菱地所(株)

・4階建

・60室

 

 

 

 

 

真宗大谷派岡崎別院所有地です。

 

 

 

 

隣は

 

 

 

 

岡崎別院

 

 

 

 

 

 

バリケードが

立ちはだかっています。。

完成したら

綺麗に融合するのでしょうか?

 

 

 

南側の目の前には

スーパーフレスコ。

左京区この辺りは

スーパーが少ないように思います。

 

 

 

そして

岡崎別院の東隣は

岡崎神社

 

 

 

 

境内に隣接する

紫色の建物は

 

 

 

 

ホテル平安の森 京都

 

 

 

MHIホテルグループ。

既存のホテルを買収して再建し、

チェーン化する手法で近年急成長してます。※ウィキより

 

 

 

 

なかなかの

色合いです。

芋色というのでしょうか。

 

 

 

 

 

最後に

いつも気になっていた

この奥。

 

 

 

 

 

 

 

 

三重塔が見えました。

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください