東京建物/京都ロイヤルホテル跡地とアリエッタホテル京都とCANDEO  HOTELとBrillia(ブリリア)新築分譲マンション

SHARE

東京建物/京都ロイヤルホテル跡地とアリエッタホテル京都とCANDEO  HOTELとBrillia(ブリリア)新築分譲マンション

 

 

読者の方から

コメント頂きました。

 

現地に行っていないので確認はしていませんが、先日テレビで三条大橋上空の映像が流れていましたが、京都ロイヤルホテル辺りにクレーンが立っていて建物が小さくなっているように見えました。ホテル閉館後暫く動きも情報も無かったので、気になっていました。あの土地はみずほ銀行系の信託だった記憶があります。建物の一部に教会の施設があったりと、どう再開発するのか気になっていましたが、
東京建物が買った時は、ホテルにするんだろうと勝手に思っていました。

 

 

私も

ずっと気になっています。

 

 

 

まだ改修中の

京都市役所

その向こうにそびえ建つ

京都ホテルオークラ

 

 

 

 

 

はじまりは京都から

ワールドマスターズゲームズ2021関西

2021年5月14日~30日

 

 

 

 

向かいは

2019年10月に

リニューアルオープンした

ホテル本能寺

 

 

 

 

 

修学旅行生御用達です。

 

 

 

 

 

その東

 

 

 

京都信用金庫河原町ビル
Question(クエスチョン)

建設中

 

 

 

 

 

京都新聞記事 2019年11月17日 9:00

1階カフェ&バー
8階シェアキッチン、
名称はQuestion
京信河原町ビル、来秋開業

 

京都信用金庫は14日、建て替えを進める京都市中京区河原町御池東南角の旧河原町支店ビルの名称を「Question(クエスチョン)」とし、来年10月31日に開業すると発表した。コワーキングスペースなどを備える交流拠点で、施設運営には大学や企業が協力。同信金の河原町支店は6階に入り、同11月2日の営業開始を見込んでいる。
ビルは地上8階、地下1階で延べ約3300平方メートル。来年6月開業予定だったが、計画変更などで遅れが生じた。名称は、さまざまな問いを持つ人たちが答えを求めて集まる場をイメージ。運営は、人や場のつながりづくりを手掛けるベンチャー企業ツナグム(上京区)とNPO法人グローカル人材開発センター(同)、京都造形芸術大などが出資するクロステック・マネジメント(左京区)と共同で行う。
1階のカフェ&バーは、同大学の学生らが企画や運営に関わり、新たな技術をサービスに生かす試みも進める。2、3階は会員制のコワーキングスペース、4階はセミナーなど、5階は学生の支援に活用。8階には食がテーマの催しも開けるようにシェアキッチンを備え、学生や企業の交流の場とする。
同信金の榊田隆之理事長は「開かれたビルとして、若い起業家はもちろん、広く多様なジャンルの人々が集い、新たなものをつくっていく場所にしていきたい」と語った。
また、京都信金は同日、大阪府豊中市の阪急豊中駅近くに、大阪府内14店舗目となる豊中支店を今月19日に開設すると発表した。法人営業に特化したオフィスビル2階の「空中店舗」で、取引網の拡大などにつなげる。営業時間は午前9時~午後3時。

 

 

 

 

 

 

2020年10月31日に開業です。

 

 

 

 

 

河原町通を南へ

下がります。

 

 

 

 

 

2018年1月31日で営業を終了した

 

京都ロイヤルホテル&スパ  

跡地です。

 

 

 

 

北側。

何ら変化無さそうです。

窓が一つ空いています。

 

 

 

 

 

 

河原町通側。

355室でした。

 

 

 

 

Wikipediaより

 

  • 1972年10月 『京都ロイヤルホテル』として開業。
  • 2001年 3月  『イシン・ホテルズ・グループ』が第1号ホテルとして営業権を収得。
  • 2005年 7月   現在の名称に変更。
  • 2017年 9月   東京建物が不動産信託受益権を取得。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

カトリック河原町教会の一部が

建物に含まれています。

 

 

 

 

隣は

教会。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

北側同様南側も

窓が一つ空いています。

 

 

 

 

 

 

 

 

河原町通を挟んで

斜め向かいに

破産し営業を終了した

ファーストキャビン京都河原町三条

 

 

物々しい

貼り紙が貼られています。

 

 

 

そんな建物に

隠れるように建つ

 

 

 

 

東京建物

アリエッタホテル京都

 

 

 

 

 

東京建物株式会社 プレスリリース

 

アリエッタホテル京都
2月8日(土)開業
東京建物の都市型ホテル開発事業
<京都三条恵比須町ホテルプロジェクト>

 

東京建物株式会社(本社:東京都中央区、代表取締役 社長執行役員:野村 均)は、今般、京都市中京区にて開発を進めておりました<京都三条恵比須町ホテルプロジェクト>が、「アリエッタホテル京都」として、2月8日(土)に開業することとなりましたのでお知らせいたします。

 

 

 

 

なお、本物件は東京建物が手掛ける都市型ホテルとしては、6棟目であり、京都府初進出となります。

 

京都初進出!!

 

 

 

 

 

 

となると

京都ロイヤルホテル&スパ跡地

ホテル計画の可能性は

あるのでしょうか?

 

 

 

 

 

 

東京建物の

ホテルと言えば

 

烏丸六角

六角通を西に

 

 

 

バリケードに囲まれた

京町家と後ろにホテルの建物。

 

 

 

 

標識には

東京建物

あります。

 

 

 

 

 

 

ホテル名が見えました。

CANDEO  HOTELS

都市型ホテルです。

 

Wikipediaによると

ただ寝るだけのビジネスホテルでもなく、高すぎて使いにくいシティホテルでもない新しい業態の「ワンランク上のスタイリッシュホテル

 

 

 

 

 

 

 

 

 

四条通

東洞院通を南に下がると

 

 

 

 

 

 

人気のパンケーキ屋さんの向かいに

白いバリケードが

西側に見えます。

 

 

 

 

東京建物の名前が見えます。

 

 

 

 

 

何になるのでしょうね?

 

 

 

『とりあえずパーキング』

という選択もありそうですが。

 

 

 

 

 

 

 

そして

五条通

 

 

 

 

五条から堺町通

北上します。

 

 

堺町通沿いに

バリケード。

 

 

 

 

東京建物

新築分譲マンション計画地です。

 

 

 

 

 

 

 

(仮称)Brillia 京都五条

・8階建

・27戸

 

 

 

 

 

京都エリアにおける

Brillia(ブリリア)

 

 

 

 

 

 

北山通

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

(仮称)Brillia北山通

・5階建

・24戸

 

 

 

 

 

 

 

 

同じく北山通、

 

現在販売中なのが

 

Brillia 京都松ヶ崎

 

 

 

 

以前はホテル

2019年3月31日閉館した

アピカルイン京都でした。

 

 

 

総109邸!

販売概要を見ると

5000万円台となかなかの価格です。

余裕で坪300万円超えてます?

 

 

 

 

 

高野川沿いです。

 

2 Comments

Bam

早速の現地報告有難うございます。
TV映像であのクリーム色の建物が、グレーになっている様に見えたので解体工事の幕が貼られているのかと思ってしまいました。
コロナで京都にも足が遠くなり、自分で確認出来れば、この様な勘違いコメントで1192さんの手を煩わせる事も無かったのにと反省しています。
普段からコメントを書き込む事は苦手なので、此処ぞの時しかコメントはしませんが、いつも詳細な現地報告楽しみに拝見しています。猛暑とマスクに負けずに、これからもお願いします。

Westin Miyakoですが、もう一つ上のブランドに名称変更した方が、世界的な認知度が上がる気がするんですが… (知らんけど)

返信する
kyoto1192.com

反省して頂く必要ございません!!

現地に行くからこそ見えてくるものもありますので!!

間違いでもガセでも
面白い情報ありましたら
今後とも宜しくお願いします。

京都の地獄の夏で
ココロが折れない限り
頑張りたいと思います。

Westin Miyako
立地も少し地味な気がしますね。。(知らんけど 笑)

返信する

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。