【京都エリア】全ての外資系ホテル一覧!! 2020年6月現在

SHARE

【京都エリア】全ての外資系ホテル一覧!! 2020年6月現在

 

 

京都エリア 全ての外資系ホテル一覧 2020年6月現在

 

 

地図に落とし込んでみると

 

 

 

 

 

 

《紹介順》

中京区

・エースホテル京都(213室)

 

北区

・アマン京都(26室)

・()LXRホテルズ&リゾーツヒルトン(114室)

 

上京区

・()シャングリ・ラ ホテル京都(-室)

 

中京区

・京都悠洛ホテル M ギャラリー別邸(25室)

・モクシー京都二条(158室)

・ザ・リッツ・カールトン京都(134室)

 

東山区

・京都悠洛ホテル M ギャラリー(144室)

・ウェスティン都ホテル京都(501室)

・パークハイアット京都(70室)

・()バンヤンツリー・ホテル京都(60室)

 ・フォーシーズンズホテル京都(180室)

・()シックスセンシズホテル リゾート スパ(-室)

・ハイアット リージェンシー 京都(189室)

 

下京区

・フォション ホテル 京都(59室)

・()デュシット 京都(-室)

・メルキュールホテル京都ステーション(225室)

 

右京区

・翠嵐ラグジュアリーコレクションホテル京都(39室)

 

 

 

スポンサードリンク




 

・・・・・では紹介していきます。

 

 

 

 

コロナで盛り下がりまくりの

京都でしたが

エースの開業は

(同時開業の新風館の存在が大きいですが)

一筋の光に見えました。

 

 

 

 

 

 

 

京都ど真ん中

烏丸御池

 

(今年の祇園祭山鉾巡行は中止です)

 

 

 

 

 

その南に

 

 

エースホテル京都

 

・開業/2020年6月

・客室/213室

・住所/京都府京都市中京区姉小路通東洞院西入車屋町245番2

・1999年にアメリカ合衆国ワシントン州シアトルで誕生

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

エースの空。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

金閣寺

 

 

 

 

 

 

コロナ前は

こんな感じでした。

 

その金閣寺北。

 

 

 

 

アマン京都

 

・開業/2019年11月

・客室/26室

・住所/京都府京都市北区大北山鷲峯町1番

・1988年エイドリアンゼッカによりアマンリゾート第1号/アマンプリをタイのプーケットにオープン

 

 

 

 

 

 

日本料理鷹庵

 

 

 

 

 

 

 

そのアマンのすぐ南

しょうざんリゾート内に

 

 

 

 

 

ヒルトン「LXRホテルズ&リゾーツ」

 

・開業/2021年秋

・客室/114室

・住所/京都府京都市北区衣笠鏡石44-1外

・ヒルトンホテルは、アメリカの実業家コンラッド・ヒルトンにより創業されました。ヒルトンは、世界 117 ヵ国に約 6,000 軒(954,000 室以上)のホテルを展開しているホスピタリティ業界のグローバ ルリーダーです。LXRホテルズ&リゾーツはヒルトンのラグジュアリー・コレクションブランド。

 

 

 

 

 

 

 

しょうざんボウル跡地です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

二条城  

 

 

 

 

二条城 北

 

 

 

 

 

(仮)シャングリ・ラ ホテル京都

 

・開業/数年後

・客室/-

・住所/京都府京都市上京区藁屋町

香港拠点の同グループは、「シャングリ・ラ」ブランドのホテルを、アジアを中心に約90施設展開する。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

二条城

 

 

 

 

 

二条城の南。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

京都悠洛ホテル M ギャラリー別邸

 

・開業/2020年秋予定

・客室/25室

・住所/京都府京都市中京区大宮通御池上る市之町180番1

・M ギャラリーは、フランス・パリを本拠として世界 100 カ国で 4,800 ホテル、704,000 室(2019 年 2 月現在)のホテルを、ラグジュアリーからエコノミーホテルまで幅広い ブランドカテゴリーにて展開する世界有数のホテルチェーン、アコーホテルズのアッ パーアップスケールブランドのひとつです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

しかけるのは

ウェルス・マネジメント

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

二条駅

 

 

 

 

 

 

駅前に

 

 

 

 

 

モクシー京都二条

 

・開業/2021年春

・客室/158室

・住所/京都府京都市中京区西ノ京南聖町9番他

マリオット・インターナショナル は、世界各地でマリオットやリッツ・カールトンなど様々なブランドのホテルや宿泊施設の運営やフランチャイズを手がけるメリーランド州に本部を置くアメリカ合衆国の多国籍企業。2018年現在、世界最大のホテルチェーンである。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

鴨川

 

 

 

 

 

 

二条大橋のたもと

 

 

 

ザ・リッツ・カールトン京都

 

・開業/2014年

・客室/134室

・住所/京都府京都市中京区二条大橋上る鉾田町543

ザ・リッツ・カールトン は、マリオット・インターナショナルが世界規模でチェーンを展開しているホテルブランド。第1号ホテルは「ザ・リッツ・カールトン・ボストン」であったが、2018年現在は経営が変わり、インド系の「タージ・ボストン」として営業している。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

三条大橋

の東。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

京都悠洛ホテル M ギャラリー

 

・開業/2019年4月

・客室/144室

・住所/京都府京都市東山区三条通大橋東入大橋町84

・Mギャラリーはフランス・パリを本拠としたアコーグループの1ブランドです。アコーグループは現在世界に4,800を超えるホテル・リゾート・レジデンスと、10,000以上の高級レンタルホームを展開し、他にない素晴らしい体験を提供する、旅行&ライフスタイル業界を牽引する世界最大級のグループです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

平安神宮

 

 

南禅寺

 

 

 

 

 

ウェスティン都ホテル京都

 

・開業/2002年

・客室/501室

・住所/京都府京都市東山区粟田口華頂町1(三条けあげ)

スターウッド・ホテルズ&リゾーツ・ワールドワイド は、世界規模で展開していた大型ホテルチェーン。買収により、現在は全ブランドがマリオット・インターナショナル傘下となり、「スターウッド」の名前は消滅した。

 

1900年開業の近鉄系の都ホテル京都より

改称されました。

 

 

 

 

東山区

八坂の塔

 

 

 

 

 

 

 

 

 

庚申堂

 

 

 

 

 

 

 

 

 

二寧坂

 

に面して

 

 

 

 

 

 

パークハイアット京都

 

・開業/2019年10月

・客室/70室

・住所/京都府京都市東山区高台寺桝屋町360

・ハイアット ホテルズ アンド リゾーツは、アメリカ合衆国に本拠地を置く国際的なホテルグループ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

そのパークハイアット

さらに坂の上には

 

 

 

 

 

 

(仮)バンヤンツリー・ホテル京都

 

・開業/2022年春

・客室/60室

・住所/京都府京都市東山区清閑寺霊山町7

・バンヤンツリー・ホールディングスは、シンガポールに拠点を置いているプレミアム・リゾート、ホテル、レジデンス、そしてスパ業界をけん引する国際的な運営・開発会社です。アジアを代表する高級ホテルチェーンのバンヤンツリー・ホテルズ&リゾーツを展開する。1994年に、タイのプーケット島にバンヤンツリー・プーケットを開業。その後、順調にホテル数を増やしていき、現在、23カ国にホテル、リゾート、レジデンス、スパを展開している。

 

 

 

 

 

ホテルりょうぜん跡地です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

清水寺

 

 

 

 

 

 

 

 

 

そこから

東山五条

 

東大路通沿い

 

 

 

 

フォーシーズンズホテル京都

 

・開業/2016年春

・客室/180室

・住所/京都府京都市東山区妙法院前側町447

・1961年に創業第1号としてフォーシーズンズ・モーターホテルをカナダトロントに開業。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

その東大路通を挟んで

向かいに

 

 

 

 

(仮)シックスセンシズホテル リゾート スパ
SIX SENSES HOTELS RESORT SPAS

 

・開業/-

・客室/-

・住所/京都府京都市東山区東大路 渋谷下る妙法院前側町431

・シックスセンシズホテル・リゾート・スパは1995年にインド洋のモルディブで誕生しました。現在、モルディブやシンガポール、タイ、トルコなどで16のホテルリゾートを展開。  インターコンチネンタル・ホテルズ・グループ(IHG)の一員です。

 

 

 

 

こちらもウェルス・マネジメント

仕掛けています。

 

 

 

 

 

智積院

 

 

 

 

 

 

東山七条

 

蓮華王院 三十三間堂

 

 

 

 

七条通沿い

 

 

 

 

ハイアット リージェンシー 京都

 

・開業/2006年

・客室/189室

・住所/京都府京都市東山区三十三間堂廻り644-2

ハイアット ホテルズ アンド リゾーツ は、アメリカ合衆国に本拠地を置く国際的なホテルグループである。現在、ハイアット、アンダーズなどのブランドで、世界各地で500軒以上のホテルを展開している。

 

 

 

1971年開業の

京都パークホテル跡地です

 

 

 

 

 

 

 

 

 

京都マルイが消えた

四条河原町

 

 

 

 

 

 

河原町通を南に

 

 

 

 

 

 

フォション ホテル 京都

 

・開業/2020年12月予定

・客室/59室

・住所/京都府京都市下京区難波町406

・1886 年創業のフランス高級料理のイノベーターである FAUCHON(フォション) が、ホスピタリティ業界に参入。2020年12月、パリに次いて2号店となるラグジュアリーブティックホテルを京都にオープンさせます。

 

 

 

 

 

 

ホテルサンルート京都跡地です。

 

 

 

 

 

 

西本願寺

 

 

 

 

その東、

 

 

 

 

 

 

 

(仮)デュシット 京都

 

・開業/-

・客室/約150室

・住所/京都府京都市下京区西洞院花屋町下る西洞院町町466番他

デュシットインターナショナルは、5つのブランド(デュシットテワラナ、デュシタニ、デュシットD2、デュシットプリンセス、デュシットレジデンス)で、アジア諸国と中東で約20のホテル、リゾート、サービスアパートメントおよびテワランスパを展開しているタイ企業、デュシタニ・パブリック・カンパニー・リミテッド傘下のホテルブランドである。

 

 

 

 

植柳小学校跡地です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

西本願寺

 

 

 

堀川七条下ル

 

 

 

 

 

メルキュールホテル京都ステーション

 

・開業/2020年9月

・客室/225室

・住所/京都府京都市下京区油小路通下魚ノ棚下る油小路町288

アコーホテルズ は、フランスを本拠とし、世界規模で展開するホテルチェーン。メルキュールは中級ホテルブランドで、アコーホテルズ内最大の規模を持つ。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

嵐山

 

 

 

 

 

 

 

 

翠嵐ラグジュアリーコレクションホテル京都

 

 

・開業/2015年

・客室/39室

・住所/京都府京都市右京区芒ノ馬場町12

・マリオット・インターナショナル(アメリカ合衆国)が展開するブランドの中でも、最高級カテゴリーのホテルブランドである「ラグジュアリーコレクション」

 

 

 

 

 

 

 

 

 

スポンサードリンク




5 Comments

Pan

ほかにも、日系運営者による外資系ブランドのフランチャイズですが、ANAクラウンプラザホテル京都(インターコンチネンタルIHG系)や、イビススタイルズ京都ステーション(アコー系)が既存でありますね。11月開業のザ・三井京都はラグジュアリーコレクション(マリオット系)です。ほかに来年以降は、京都パレスBWシグニチャーコレクション(ベストウェスタン系)や、タイのホテルチェーンよりレッドプラネットホテル京都も新規開業予定です。

返信する
kyoto1192.com

コメントありがとうございます。

京都パレスBWシグニチャーコレクション(ベストウェスタン系) 初めて知りました。

見に行きます!!

レッドプラネットホテル京都 も外資なんですね。

今後とも情報宜しくお願いします。

返信する
Bam

現地に行っていないので確認はしていませんが、先日テレビで三条大橋上空の映像が流れていましたが、京都ロイヤルホテル辺りにクレーンが立っていて建物が小さくなっているように見えました。ホテル閉館後暫く動きも情報も無かったので、気になっていました。あの土地はみずほ銀行系の信託だった記憶があります。建物の一部に教会の施設があったりと、どう再開発するのか気になっていましたが、
東京建物が買った時は、ホテルにするんだろうと勝手に思っていました。
御池通と河原町通のあの一画、土地を一つにまとめて再開発すれば良いのにとずっと思っていましたが、京都中央が新築した時点で無理になりました。
大阪も京都も中心部の大規模再開発が進みません、東京資本の大手不動産が旗振らないと出来ないのかな。行政さんにもうちっと、街づくり真剣に考えて欲しい所です。でも東京のちっちゃい版は要りません。 長々とすいません。

返信する
kyoto1192.com

コメントありがとうございます。

クレーンですか?

現地へ行ってきます!

今後とも様々な情報宜しくお願いします。

返信する

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください