世界遺産・元離宮二条城の北『(仮称)シャングリ・ラ ホテル 京都』

SHARE

世界遺産・元離宮二条城の北『(仮称)シャングリ・ラ ホテル 京都』

 

 

シャングリラ(英語: Shangri-La)

 

とは

(wikiより)

イギリスの作家ジェームズ・ヒルトンが1933年に出版した小説『失われた地平線』に登場する理想郷(ユートピア)の名称。

 

 

理想郷

 

 

 

 

シャングリ・ラ ホテルズ&リゾーツ

 

 

 

 

(wikiより)

香港に本拠地を置くケリー・グループが経営するホテルチェーン。

 

2009年3月、日本に進出しシャングリ・ラ ホテル 東京を東京・丸の内トラストタワー本館27 – 37階に開業した。

 

 

 

 

シャングリ・ラ ホテル 東京

 

世界最大の旅行口コミサイト「トリップアドバイザー」の

トラべラーズチョイス ホテルアワード2019」において

日本の『ベストホテル』1位

に選ばれました。

 

(公式HPより)

 

 

 

※「トラベラーズチョイス ホテルアワード2019」は、過去1年間、トリップアドバイザー上に投稿された旅行者から寄せられた口コミの数と評価点などをもとに選ばれており、単に人気が高いだけでなく、旅行者がリピートする真に優れた施設や旅行先に与えられるという。

 

 

 

新しい年を迎えようとしている

 

二条城

 

 

 

 

入口の両サイドに

門松が見えました。

 

 

 

世界遺産・元離宮二条城

東大手門向かいには

 

 

 

 

 

 

三井不動産による

HOTEL THE MITSUI KYOTO

 

 

 

 

2020年夏、

国内最高級のラグジュアリーホテルが

開業します。

 

 

 

 

二条城南には

 

 

 

 

 

 

 

 

フランス・パリを拠点とし、

世界100ヶ国に4,800を超えるホテルやリゾートを展開する

世界最大級のホスピタリティーグループ・アコーによる

 

 

 

 

 

京都悠洛ホテルMギャラリー別邸

 

 

 

 

 

二条城北

 

 

 

北大手門

 

 

 

 

 

このバリケードが

 

 

 

 

 

(仮称)シャングリ・ラ ホテル 京都

 

 

 

 

現在、

埋蔵文化財発掘調査中です。

 

 

 

約4700㎡の土地

1421坪!!

 

紆余曲折あった土地ですから

相当な価格であったでしょう。

坪いくらでしょう???

 

 

 

 

 

 

紆余曲折はこちらでご確認下さい

 

(2016年06月14日)

 

(2017年06月21日)

 

 

 

初めて現地で

シャングリ・ラ ホテル

の名前を見つけました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

さらに西、

 

 

 

二条公園

 

 

 

寒空に

花が咲いています。

 

 

 

 

季節外れの

桜???

 

 

桜?????

 

 

 

 

 

 

 

公園の北、

元NHK跡地、

ファイブランドの土地。

 

 

 

何も動きがなく

新たな年を迎えます。

 

 

 

 

その土地の

東にもバリケードが。

 

 

 

両サイドにバリケード。

元々は

京都市上下水道局でした

 

 

 

どうなるのでしょう?

 

 

 

さらに

丸太町通にでると

 

 

 

 

NO  RAMEN
NO  LIFE

ラーメンの無い人生なんて
クソくらえだ!!

 

 

 

 

RAMENと書いて人生と呼びます。

 

 

 

 

その炎の向かいには

 

 

 

以前、

「旅館業の標識」が

設置されていた建物。

 

 

 

風向きがかわりつつある現在

今後どうなるのでしょう?

 

 

 

 

そのすぐ東には

ホテル リヴマックス

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。