カフェ『efish/エフィッシュ』閉店と『サウナの梅湯』でTVロケ!! 河原町五条南のホテル・ゲストハウス群

SHARE

カフェ『efish/エフィッシュ』閉店と『サウナの梅湯』でTVロケ!! 河原町五条南のホテル・ゲストハウス群

 

河原町五条

 

 

 

 

 

北西の角にあった

京都銀行 河原町支店が解体中で

新店舗に生まれ変わるようです。

 

※参照 : 京都銀行プレスリリース(2019年1月7日)

 

 

 

 

インターネットバンキングの普及などに伴う

来店客数の減少を踏まえ、

都市銀行が店舗を閉鎖している時代に

地方銀行はガンガン建て替えをしています。

 

(日本経済新聞 記事より2018/4/27 12:17

三菱UFJフィナンシャル・グループは今後3年間で、現在516ある三菱UFJ銀行の支店を90店程度、減らす。

 

 

 

 

 

 

来たるキャッシュレスの時代に

どちらの選択が

正しいのでしょうか?

 

 

 

 

 

 

木屋町通では

風で散り始めた桜。

 

 

 

桜の熱狂が

ファイナルです。

 

 

 

 

河原町五条、

ビルの合間、南に

京都タワーが見えます。

 

 

 

 

 

交差点の角地に建つ

半アーチの

京都建物(株)本社ビルの後ろには

 

 

 

 

 

コスモスイニシア

99室の簡易宿所計画地です。

 

 

 

 

 

 

 

この計画地の南側の道、

 

 

 

 

味わいのある建物と

お店です。

 

 

 

東へ抜けると

新築らしき黒い建物が見えました。

 

 

 

 

Rinn

 

 

 

 

高瀬川沿いです。

 

 

 

1階部分は

まだ工事中です。

 

 

 

 

 

 

畏怖すら感じさせる

古木の北に、

 

 

 

何でしょう、

この迫力。

怖さ。

 

 

 

 

古ビルの1階に

カフェがあります。

 

 

 

 

 

efish/エフィッシュ

 

 

オープンしたのは1999年。

 

 

 

当時は

なかなか近寄る事もなかった

この界隈。

 

 

 

この立地に

洒落たカフェをオープンさせた事に

ド肝を抜かれた記憶があります。

それも雑居古ビルに。

 

 

 

 

今となれば

全てが時代の先の先だった事が

わかりました。

 

時代がやっと追いついた、

と思った矢先、

 

 

 

 

閉店されるようです。

 

(公式HPより)

 

1999年のオープン以来、みなさまにご愛顧いただいてまいりましたが、来る2019年10月16日の20周年を持ちまして閉店することとなりました。

「ありがとうefish さようならefish」

最後の日に向けての半年間、終活を始めたいと思います。
長い間、皆さんに愛されたことに感謝の気持ちを込めて。

efishスタッフ一同

 

 

 

 

 

花ニ嵐ノタトエモアルサ

 

 

 

 

サヨナラダケガ人生ダ。

 

 

 

 

次の

先の先を

見つけに行かれるのでしょうか。

 

 

 

 

鴨川側の建物は

 

 

 

 

軒並み

 

 

 

宿泊施設に

生まれ変わっています。

 

 

 

 

高瀬川を南に下がると

 

 

 

 

川沿いは

ゲストハウスらしき建物が

続々と生まれています。

 

 

 

 

 

 

 

新しいホテルが

建築されています。

 

 

 

 

ホテルリブマックス京都鴨川前

 

 

 

この会社の

ホテルのオープンラッシュは

スゴそうです!!

 

 

 

 

5月上旬オープンです!!

(HPには中旬とありましたが)

 

 

 

 

 

そのホテルの南側には

何とも風情のある

建物があります。

 

 

 

 

 

本家三友

五条楽園で最大のお茶屋で

遊郭建築です。

 

 

 

 

 

高瀬川は

桜で満開です。

 

 

 

 

さらに南へ。

 

 

 

 

 

銭湯界のApple

 

サウナの梅湯

 

 

 

 

もはや説明不要。

 

 

 

 

 

 

「今ちゃんの『実は・・・』」のロケが

4/12(金)16時~17時半頃に行われるようです。

 

放送日時は

5/22(水)23時52分予定。

 

 

サバンナが来る!!

 

 

 

 

 

光があたりすぎて

街に影がなくなっていくのも

今の時代なんでしょうか。

 

 

 

 

 

散った桜が

 

 

 

川面を流れて行きます。

 

 

 

 

さらに南に

 

 

 

南に

 

 

 

 

 

川に開いた

カフェがあります。

 

murmur coffee kyoto(マーマーコーヒー京都)

 

 

 

 

 

絵になりますね。

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。