昼の川床と四条寺町下るにグローバル・エルシードの新ホテル計画地 

SHARE

昼の川床と四条寺町下るにグローバル・エルシードの新ホテル計画地 

 

 

グローバル・エルシード

 

(2019年4月12日)のプレスリリース

京都 第 27 号ホテル事業用地 取得に関するお知らせ

 

 

第27号というのがスゴい数ですが。。

 

四条寺町下るに

新たなホテル計画地を取得したようです。

 

 

川床が始まった鴨川、

四条大橋から。

 

 

 

 

 

気持ち良さそうな風景ですが

 

 

 

 

鴨川沿いを歩くと

小さな虫が無数に飛んでて

けっこう鬱陶しいです。

 

 

 

 

それでも

気持ちが良い景色です。

 

 

 

南座。

 

 

 

昼の川床を楽しめるのは

5月と9月だけと聞いています。

 

 

 

 

夕方前の空は

美しいです。

 

 

 

 

 

昨日、

四条大橋の下に

大勢の着物の方が集結していたのは

 

令和の幕開けを祝って

京都鴨川提灯行列」

が行われていた模様です。

(写真は昨日撮影)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

観光客でごったがえす

四条通。

 

 

 

 

 

 

最近、

よくいるブロンズ像。

 

 

 

 

夕闇迫る

四条河原町。

 

 

つつじ。

 

 

 

 

グッチ。

 

 

 

 

グッチの階段。

 

 

 

寺町京極。

 

 

 

 

四条寺町を下がります。

 

 

 

 

 

 

 

ホテルの1Fが

寺になる

 

浄教寺が所有する土地に

浄寺院とホテルの複合一体建物が建設されます。

 

ホテル部分(167室)を三井不動産が賃借し、

三井不動産ホテルマネジメントがホテル運営を行います。

ホテルの開業は、2020年秋の予定。

 

 

 

 

9階建。

 

 

 

 

信長書店を越え

 

 

 

 

 

 

 

haku-kyoto

を越え

 

 

 

目的地付近ですが

グローバル・エルシードの

建築看板は見当たりません。

 

 

 

ただ

怪しい建物は発見しました。

 

また続報をお知らせします。

 

 

 

さらに南には

行列の

(多分)ラーメン屋です。

 

 

 

 

グローバル・エルシードと言えば

寺町高辻下がるに

 

 

 

 

 

25室のホテル計画地です。

 

 

 

 

 

 

寺町通の一本西、

御幸町通にも

何か始まりそうな土地があります。

 

 

 

 

こちらにも。

 

 

 

 

 

宿泊施設が

建築中です。

 

 

 

さらに御幸町通の西、

麩屋町通にも怪しげなガレージ。

 

 

 

 

ジャリのガレージとか

何かになりそうな匂いが

プンプンしますね。

 

 

 

 

 

そして

陽が落ちかけた

鴨川沿いを歩きます。

 

 

 

 

ストリートDJ達が

良い感じに音楽鳴らしていますが、

川床から

苦情が来ないのでしょうか???

 

 

 

 

ザ・リッツ・カールトン京都

 

 

 

飛び石。

 

 

 

 

大物を釣り上げる

釣り師。

 

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です