京都朝鮮会館、大阪市の不動産会社が9億2800万円で落札!!

SHARE

京都朝鮮会館、大阪市の不動産会社が9億2800万円で落札!!

 

 

 

2020年2月28日 京都新聞 朝刊記事より引用

京都朝鮮会館
9億円で落札
大阪の不動産会社

 

 

 

 

 

在日本朝鮮人総連合会(朝鮮総連)の京都府本部が入る京都朝鮮会館(京都市右京区)の土地と建物の競売入札の開札が27日、京都地裁であり、大阪市の不動産会社が9億2800万円で落札した。今後、地裁が売却を許可するか決める。

京都府本部に対して債権を持つ整理回収機構が、昨年5月末に強制競売を申し立て、地裁が同6月に競売開始を決定していた。裁判所の評価額にあたる売却基準価格は約4億3500万円で、入札は9件あった。落札した大阪市の不動産会社は「担当者がいないのでコメントできない」と話している。地裁が3月5日に売却決定の許可を出せば、同社が正式に落札者となる。

 

 

 

 

 

(2020年1月29日京都新聞朝刊記事より引用)

 

対象の土地は約1700平方メートル。建物は地上6階、地下1階(延べ約2400平方メートル)の鉄筋ビルで、1971年に建てられた。土地、建物とも固定資産税の滞納のため京都市が差し押さえている。

 

西大路五条の京都朝鮮会館の競売開始!! 来るか?大手デベロッパー

土地は
約1700平方メートル

土地514坪!!

 

9億2800万円÷514坪=坪180万円

 

 

 

西大路五条

 

 

 

 

 

 

 

 

北東角には

写真館。

 

 

 

 

 

 

その北側には

 

 

 

 

在日本朝鮮人総連合会
京都府本部

 

 

 

 

 

 

大阪市の不動産会社が9億2800万円で落札した。今後、地裁が売却を許可するか決める。

 

 

大阪の不動産会社が

どんな会社なのか気になりますね。

 

売却を許可しない場合は

どんな時なのでしょうか?

 

 

 

 

西大路通沿いには

大和ハウス工業

新築分譲マンションの

建設が進んでいます。

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。