【速報】京都駅前、材木町『大和ハウス工業』の新築分譲マンション『プレミスト』計画地か?

再び躍動し始めた京都駅。

あんなに静かだった街がざわついてきました。

呪縛が解けた旧武富士の土地。

工事が止まっているようにも見えますが。動いているのでしょうか。

地面師への注意喚起看板が設置された七条通

向かいには珍しい新築のオフィスビル。

七条通を東へ進みます。『野乃』を越えさらに東へ。

高倉通を渡ります。

オレンジのバリケードが見えました。

株式会社ラ・アトレ』の(仮称)京都駅前プロジェクト・マンション計画地。11階建て41戸です。新築分譲マンションの可能性があります。

※参照記事

その東にも動き出しそうな敷地がありました。

標識が設置されています。

(建築物の名称) 建築計画の概要
・京都市下京区七条通間之町東入材木町473番1の一部、475番2
・共同住宅
・敷地面積 509.32㎡
・鉄筋コンクリート造
・建築面積372.23㎡
・延べ面積(容積対象外) 3,187.19㎡(516.21㎡)
・建築物の高さ(容積を含む高さ)30.98m
・地上10階
・46戸
・建築主/大和ハウス工業株式会社 京都支社
・着工予定年月日/2022年 9月27日
・完成予定年月日/2024年 1月31日

京都駅までは約500m(徒歩約7分)。より駅近の『パデシオン京都駅前』『パデシオン 京都駅前2番館』の存在感が増しそうな気がしますね。

価格設定が非常に気になります。

南側は再開発の街が広がっています。

ポテンシャルしかない街が生まれ始めています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください