『ライオンズ嵯峨天龍寺若宮』と『関電不動産開発の嵯峨天龍寺計画』と美術館『(仮称)ay-museum project』現況

SHARE

『ライオンズ嵯峨天龍寺若宮』と『関電不動産開発の嵯峨天龍寺計画』と美術館『(仮称)ay-museum project』現況

 

ライオンズ嵯峨天龍寺若宮

 

 

 

西の邸

 

 

 

 

 

 

 

エントランス。

 

 

 

 

隣は公園。

 

 

 

 

東の邸

 

 

 

 

 

 

そして

この現場から南に下がると

 

関電不動産開発の新築分譲マンション計画地

 

 

 

 

 

 

(仮称)嵯峨天龍寺計画

 

・5階建

・62戸

 

 

 

そして

嵐山

 

 

渡月橋

 

 

 

 

 

 

着物ギャルの向こうに

クレーンが。

 

 

 

美術館
『(仮称)ay-museum project』

 

 

 

 

 

 

アラビカの行列の向こうに見えます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

手前はホテル計画地です。

 

 

 

 

 

・3階建

・21室

 

 

 

 

 

アラビカは

今日も大繁盛!!

 

 

 

 

ほぼアジア系の方がほとんどです。

 

 

 

 

アラビカの目の前では

宗教関係者が布教活動を行っています。

 

 

 

 

こんな所で!! と驚きですが

世界中の人々にアプローチできます場所です。

 

 

 

 

 

この近くから

屋形舟が出ています。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

桃源郷です。

 

 

 

そして

渡月橋の阪急側に

『嵐』

 

 

 

 

ジオ京都嵐山

 

 

 

 

最終1邸のままですね。

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です