京都四條南座 11月に再オープン!!

SHARE

京都四條南座 11月に再オープン!!

 

南座11月に再オープン
顔見世、22年ぶり2ヶ月連続
舞台と客席フラットも可に

 

 

2年前から耐震改修で休館中の南座(京都市東山区)が11月に再開場し、11月初旬から2カ月連続で顔見世興行が行われることになった。2カ月連続の顔見世は1996年以来、22年ぶり。外観や内装は従来の趣を守りつつ、舞台演出に関する設備を一新。公演によっては1階の客席をなくして舞台と客席をフラット化するなど、松竹は「訪日外国人も見据えた、新しいエンターテインメントを創造したい」としている。

 

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です