四条烏丸「京都経済センター(仮称)」 来年1月完成!!

SHARE

四条烏丸「京都経済センター(仮称)」 来年1月完成!!

 

 

2018年9月27日 京都新聞 朝刊

京の経済拠点 整備進む
来年1月完成 京商など入居

 

 

 

「京都経済センター(仮称)」

建設工事が進んでいます。

 

 

 

来年1月の完成です。

 

 

 

 

(京都新聞記事より)

地階には和洋中の飲食店、1階には書店や高級食品スーパーなどが出店し、ビジネスマンや買い物客、観光客の利用を見込む。

2階には、京都産業会館が運営するイベントホール(873平方メートル)と多目的ホール(445平方メートル)を設ける。イベントホールは二つに分割できるほか、多目的ホールと連結して一体的に使うこともできる。和装関連団体の大会や見本市、展示商談会を催すほか、講演会や学会にも対応する。同じフロアには集客効果の高い店舗も入る予定だ。

中小企業支援の機能を集める3階には、「オープンイノベーションカフェ」を開設する。起業を目指す若者や学生の交流スペースという位置づけだ。

同センターのオープンは来春の予定。

 

 

 

 

地上7階地下2階建て。

 

 

四条烏丸はすぐそこです。

 

 

 

 

 

 

アップル京都が

「京都経済センター(仮称)」に入る噂もありました。

 

 

 

 

 

四条室町です。

 

 

 

室町通挟んで

『売物件』があります。

 

 

 

 

 

室町通側です。

 

 

 

 

綾小路通側から。

 

 

 

 

 

京都は再び

企業の街、ベンチャーの街に

なれるのでしょうか。

 

 

京商は来年3月5日に移転後の業務を始める。

 

烏丸丸太町下る。

 

 

 

京都商工会議所

京商ビル。

 

 

 

※下記記事参照

 

関電不動産開発が烏丸御池にビジネスホテル計画

 

 

むかいは

京都新聞本社です。

 

 

 

 

 

 

『京都パン フェスティバル in 上賀茂神社』

ポスターが貼ってありました。

10/13(土)14(日) AM10:00〜PM3:00

 

パン好きな京都ではこのイベントは盛り上がりそうです。

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です