「京都府の中古マンション『価格上昇率』ランキング・ベスト5!」ダイヤモンド不動産研究所

SHARE

「京都府の中古マンション『価格上昇率』ランキング・ベスト5!」ダイヤモンド不動産研究所

※参照:ダイヤモンド不動産研究所

2020年9月10日公開(2020年9月9日更新)櫻井幸雄

京都府の中古マンション価格ランキング・ベスト100!
あなたのマンションの相場、値上がり率は?【完全版】

京都府で「最も高く売れるマンション」「最も値上がりしたマンション」はどこなのか。京都府の中古マンションの″売却価格″と″値上がり率″の高い順に作成した2つのランキングをもとに、全国のマンションに精通する住宅評論家の櫻井幸雄氏が解説。併せて、京都府の中古マンションの相場が分かる「価格ランキング」を1位から100位まで公開する。(執筆:住宅評論家・櫻井幸雄、データ提供:マンション情報サイト『マンションレビュー』

京都府の中古マンション『価格上昇率』ランキングでは、
割安だった2006年以前完成の物件が大きく値上がり

上位5位はこちら !!

※騰落率は、中古マンションの販売時の平均販売価格を直近(過去2年11か月)の売出価格で割って、騰落率(マンション価格の値上り、値下がり率)を算出。直近に3件以上の販売履歴があったものが対象。販売時価格を集計できないものや直近に販売履歴が3件以下のものは対象外となる。また、投資用マンションは除く。※データは2019年9月時点

京都府の中古マンション価格上昇率ランキングで上位にランクインするマンションは、歴史的市街地の高さ制限が厳しくなる2007年よりも前に建設された物件が中心となる。

 2006年までであれば、京都の歴史的市街地でも今より背の高い建物を建設でき、フロアが多い分、1戸あたりの価格が抑えられた。そして、セカンドハウス需要が盛り上がる前だったので、割安に分譲された。

 それが、昨今の相場価格上昇に伴い、中古での価格が上昇。新築時価格よりも値上がりした、という状況が生まれたわけだ。

ポイントは

高さ制限が厳しくなる前、

2007年より前の建築物件が

割安で分譲されていた

という点です。

まずランキングの5位までを地図に落としてみます。

『価格』ランキングでは烏丸通より東、大丸近辺が上位を占めましたが

『価格上昇率ランキング』となると烏丸通より西が多くなります。

確かに2007年より前、

烏丸より西側、堀川通に近づくとかなり割安感がありました。

昨今のホテルブームで一気に土地が高騰した

京都駅周辺エリア唯一のランクイン。

2000年前後は圧倒的に安かったです。

では実際の現地を見て行きましょう。

堂々1位は

(1位)コンフォール室町黒主山

・騰落率68%

・平均販売価格4175万円

・築2005年2月

・烏丸御池駅歩4分

・地上10階建・44戸

室町六角上ル

室町通面す。

事業主は環商事

リーマンショックの年、改正建築基準法の問題、マンション市場の低迷、サブプライムによる金融市場の混乱などの影響で不動産市況が悪化、在庫増と販売不振で資金繰りが悪化など要因で

2008年11月破産しました。

マンションの資産価値には

全く関係ありませんが。

祇園祭に黒主山の山鉾を出す鉾町です。

建物1階には

山鉾の保管庫が設けられています

黒主山の桜

桜の木に花が咲くと、

祇園祭の準備が始まります。

祇園祭の頃の室町通。

黒主山

謡曲『志賀』を題材にした山です。

六歌仙の一人、大伴黒主が桜の花を眺める姿を表わしてします。

続いては

御池通

祇園祭、山鉾巡行

一望のロケーションです。

(2位)コスモシティ御池富小路

・騰落率68%

・平均販売価格6602万円

・築2003年3月

・京都市役所前駅歩2分

・地上15階建・166戸

御池通面す、南側。

東は富小路通、西は柳馬場通にも面し

3方接道です。

この間口の広さ、

これほど開放的なマンションは今となれば稀有です。

御池通の街路樹が美しいです。

1階のテナントには

家具屋と保険クリニックです。

南側にはマンションがかつかつに建っているため

陽当の影響がでている部屋もあるのでしょうか?

続いての3位は

ランキング10位以内で唯一の

京都駅前

長らく地味なイメージであった京都駅が

ここ数年のインバウンドで

京都の顔として表舞台に躍り出ました。

その東、

このラーメンレジェンドの

向かいには

広大な更地が広がっています。

京都市立芸術大学

令和5年度の新キャンパスオープンに向けて

工事を開始しています。

その高倉塩小路

北へ。

(3位)パデシオン京都駅前

・騰落率68%

・平均販売価格5147万円

・築2002年6月

・京都駅歩3分

・地上11階建・110戸

全邸南向きです。

世界の人々がまず降り立つ

京都駅から3分という立地。

そんな立地が

割安だった時代があったのです。

続いて

四条烏丸

西へ。

ダイコクドラッグのあった(閉店してます)

四条西洞院を北へ。

(4位)ルネスピース四条烏丸

・騰落率65%

・平均販売価格5118万円

・築2003年7月

・四条駅歩5分

・地上12階建・92戸

今ではありえない価格で

新築当初は売り出されていました。

そのマンション1階部分は

蟷螂山町町会所です。

祇園祭の頃、マンション前は

蟷螂です。

そして四条通は

まだホテルの建築ラッシュが続いています。

JR西日本不動産開発による

8階建・190室のホテルです。

サムティのホテル計画地横の

油小路通を北へ。

(5位)フィエストーレ四条

・騰落率63%

・平均販売価格4160万円

・築2000年10月

・大宮駅歩7分

・地上10階建・27戸

戸数もそれほど多くないせいか

あまり広告で見かけませんね、

このマンション名。

油小路通沿いです。

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。