京都の現在(いま) /急増ゲストハウス受難・不動産在庫一転リスクに・オフィス変貌・収益オーナー苦境

SHARE

京都の現在(いま) /急増ゲストハウス受難・不動産在庫一転リスクに・オフィス変貌・収益オーナー苦境

 

 

 

 

 

 

 

 

京都四条通。

 

月鉾

 

ちまき授与が

始まっています。

 

 

 

 

 

今年は鉾建ても巡行もありませんが

コロナ退散!!

 

 

 

 

 

 

 

 

清水寺へ続く

雨の

茶わん坂

 

 

 

 

 

 

夢の跡のような

侘しさです。

 

 

 

 

 

 

ドラッグストア

レンタル着物

ゲストハウス

全て臨時休業したままです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

木屋町通に

 

いよいよ

2020年7月21日(火)に開業!!

 

複合施設

立誠ガーデンヒューリック京都

 

 

 

ホテルは

ザ・ゲートホテル京都高瀬川 by HULIC

全184室

 

 

 

 

 

梅小路京都西駅西側、

いよいよ来週

2020年7月23日(木)に開業!!

 

ホテル エミオン京都

 

全206室

 

 

 

 


 

 

 

 

 

 

 

日本経済新聞 2020年7月9日 記事より引用

 

急増ゲストハウス受難
規制や訪日客減、廃業相次ぐ
京都ファンづくり岐路

 

 

 

京都市でゲストハウスなど簡易宿所の廃業が相次いでいる。市内に3千軒以上あるが、4、5月だけで約100軒が廃業。

 

市によると5月に廃業した宿泊施設は56軒で簡易宿所が52軒で大半を占めた。4月も54軒のうち49軒だった。

 

19年の京都観光総合調査によると、年間380万人の外国人宿泊客のうち簡易宿所の利用者は18.5%。

 

市は観光公害を抑えようと「質」重視の高級路線の誘致にかじを切る。

 

簡易宿所を利用する多くは若い外国人で京都ファンとして再訪が期待できる層だ。

 

 

 

 

河原町御池

 

外観が

だいぶん仕上がってきました。

 

京都信用金庫河原町ビル

 

 

Question(クエスチョン)

今年10月31日に開業です。

コワーキングスペースなどを備える交流拠点になります。

 

 

 

 

提灯のむこう

河原町通沿いの

 

 

 

 

 

 

東京建物が取得していた

京都ロイヤルホテル&スパ

解体がいよいよ始まりました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

河原町五条の

京都銀行のホテルは建設が進んでいます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

日本経済新聞 2020年7月11日記事より引用

不動産在庫一転リスクに
需要低迷、評価損の懸念
3月決算41社
10年で7割増

 

 

 

 

不動産会社が抱えるマンションやホテル、施行中物件などの在庫が増えている。

 

不動産会社は戦略的に在庫を積み上げてきた。

 

大手を中心に物件を長く抱える傾向が強まっている。

 

「ホテルでは3割ほど値下がりする物件が出てきてもおかしくない」

 

リーマン後は不動産各社が資金繰りのために損失覚悟で売却を売り急いで利益を圧迫したが、現在は「銀行が融資を引き揚げて資金繰りに詰まる状況ではない」

 

それでも新型コロナの感染が収束せず需要の低迷が長期化すれば、評価損が膨らんで体力のない中堅以下の不動産会社を中心に業績に打撃になりかねない。

 

 

 

 

 

 

四条寺町下ル

 

 

 

 

 

 

500年以上の歴史のある浄教寺

三井ガーデンホテル

伽藍を再建しています。

 

 

 

 

 

 

三井ガーデンホテル京都河原町浄教寺

9月28日に開業です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

四条堀川

角に建つアーチ型のホテル

 

2018年9月に開業した

ザ・ビー 京都 四条

早くもホテル名が変わりました。

 

 

 

 

今月7月1日より

リブランドオープンしたのが

 

 

 

 

 

ザ・ワンファイブ・京都四条

 

 

 

 

 

 

また

 

 

 

二条城南

 

 

 

 

こちらもホテル名が変更で

旅館業の標識が

新たに設置されています。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

四条通

大丸京都店の向かい

コロナ禍でドラッグストアのツルハが撤退し

奇跡の

路面テナント募集となっております。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

新京極通

 

 

 

 

 

路面テナント募集はありますが

ここはコロナ前から

空いてた気がします。

 

 

 

 

 

こちらは

コロナで撤退のようです。

 

 

 

 

 

寺町通にも

テナント募集がチラホラ出ています。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

インバウンドの恩恵がスゴかったと思われる

かに道楽

日本人相手となると

冬以外の季節は大変そうです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

京都新聞 2020年7月14日記事より引用

 

減収ビルオーナー苦境
テナント家賃減免も
国の支援乏しく

 

 

 

 

 

政府はテナントに対する「家賃支援給付金」の申請受け付けを14日に始めるが、ビルオーナーに対する支援は薄い。

 

「オーナーは資力があると思われがちだが、半数は借金を抱えている」

 

京都市など多くの政令市は、オーナーやテナントに対する家賃補助は実施していないが、

 

 

 

 

祇園祭が始まった

八坂神社

その向い、

 

 

 

 

 

インバウンドがなくなった京都で

今日(7/15)の

京の米料亭 八代目儀兵衛の店の開店前の行列

※AM10:51撮影

 

米強しです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

日本経済新聞 2020年7月10日

新常態オフィス変貌
面積縮小
拠点分散
3密対策
都心空室率
10年ぶり上昇幅

 

 

 

 

 

 

コロナ禍前に都心のオフィス需要をけん引してきた大手企業がオフィス面積を減らしている。

 

野村不動産はサテライト型シェアオフィスを27年度までに現在の約6倍の150拠点に増やす。

 

さらに地方では仕事と休暇をかねたワーケーション市場が盛り上がる。民泊仲介大手の米ビーアンドビーの国内予約(6月7 ~13日)が前年同月比78%増と急増している。けん引しているのは、静岡県熱海市や千葉県富津市など東京から車で約80キロ圏内。

 

 

 

京都リサーチパークに

建設中の

 

 

 

オフィス棟。

 

 

 

 

 

 

今年の1月には

オフィス不足、
ホテルやマンション開発に押され
京都市中心部「広くなるほど難しい」

 

 

・・・・コロナ後、

テナントの空きが目立ち始めましたが

京都中心部のオフィス不足は

まだ続いているのでしょうか?

気になる所です。

 

 

 

 

2 Comments

通りすがり

記事の内容とは関係なくて申し訳ないのですが、北大路と加茂街道の角、青山石油の西隣にあった古書店が売りに出されています。24.69坪で4,880万円でした。個人的にあの辺りのランドマーク的な存在だと思っていたので今後が気になります。 

返信する
kyoto1192.com

コメントありがとうございます。

情報ありがとうございます。

見に行ききます!!

返信する

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。