御所南小学校エリア、府庁前南に『関電不動産開発』総18戸、登場!!

釜座通に『関電不動産開発』の土地

丸太町通の交差点「府庁前」を南へ、釜座通

関電不動産開発の土地が以前からありました。

やっと「マンション建設予定地」に建築標識が設置されました。

待望の標識です。

(仮称) 中京区桝屋町計画 建築計画の概要
・京都市中京区釜座通丸太町下る桝屋町 155-2 他
・共同住宅
・敷地面積624.79㎡
・建築面積488.18㎡
・鉄筋コンクリート造
・建築物の高さ(塔屋を含む高さ)14.65m(14.72m)
・1 8 戸
・延べ面積(容積率対象外)1,734.70㎡( 355.56㎡)
・地上5階
・建築主/ 関電不動産開発株式会社
・着工予定年月日/2022年8月上旬
・完了予定年月日/2023年10月下旬

東側はガレージです。

マンション建設地の周辺は

京都らしい建物があちこちに。

京町屋を利用した飲食店。

北へ進むと

京都府庁前。

京都府警察本部別館が解体されています。何が建つのでしょう???

(新) 文化庁側にクレーンが見える京都府庁。

御所南小エリア、周辺の新築分譲マンションに関して

まず、地図で位置関係を把握します。

ライオンズ京都御所南レジデンス/大京

『夷川餃子なかじま』の東、

夷川通と

西洞院通の角地です。

↓↓↓ライオンズ京都御所南レジデンス/大京 への資料請求はこちらから↓↓↓

マンションコミュニティの口コミです。

16 匿名さん 2021/09/17 11:58:53

ホテルが建設される予定だった場所をライオンズが土地を購入した、ホテルが建設される予定の場所だけあって、立地の環境は良いんでしょうね。
高値で購入したということは、マンションの価格設定もある程度の価格になってしまうんでしょう。
ライオンズ側としてはマイナスにはしたくないでしょうから

どちらかというと、近隣商業地域という点からすると、観光地なのでしょうか。

そこから少し西へ行くと油小路通沿いにホテルがあります。

地元民からすると何故ここにホテル???と疑問符ですが、外から見れば二条城にも近い立地のためアリの立地に見えるのでしょうね。しかし、コロナに直撃されました。

ザ・ホテル京都パレスBWシグニチャーコレクションbyベストウェスタン

 

ランドーナージャパン(愛知県)など2社が自己破産申請へ 米ベストウェスタンホテルインターナショナル社のライセンサーだった。「ザ・ホテル京都パレス」運営のランドーナージャパン京都マネジメントも同様

(株)ランドーナージャパン京都マネジメントは2020年(令和2年)10月設立。京都市内で「ザ・ホテル京都パレス」を運営していたが、コロナ禍でのオープンということもあって集客が低迷、ホテルの運営からの撤退を図ったが多額の違約金が生じるため、今回の措置となった。  負債は、(株)ランドーナージャパンが子会社への連帯保証を含め約26億円、(株)ランドーナージャパン京都マネジメントが約22億円、2社合計で約48億円。

https://news.yahoo.co.jp/articles/ee759bc239eebdc9c967d68c524f5494ddd6433f

運営が破綻したホテルはこれからどうなるのでしょう?

向かいにはアフターコロナを待つハンバーガー屋さんとお寿司屋さん。

(仮称)京都・烏丸御池駅前マンションPJ/田丸産業

マンガミュージアム裏、両替町通面す。

Think Kyoto

↓↓↓(仮称)京都・烏丸御池駅前マンションPJ/田丸産業への資料請求はこちらから↓↓↓

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください