JR『長岡京』駅の東エリア/神足に超巨大な新築分譲マンション『近鉄不動産・パナソニック ホームズ・JR西日本不動産開発』

SHARE

JR『長岡京』駅の東エリア/神足に超巨大な新築分譲マンション『近鉄不動産・パナソニック ホームズ・JR西日本不動産開発』

 

JR長岡京駅

 

東口。

 

 

 

 

 

 

駅前には

世界のムラタ!!

 

 

 

 

 

 

駅の東、

 

 

 

 

 

小畑川を渡ります。

 

 

 

 

Panasonicがあります。

 

 

 

 

その近くに

解体中の大きな現場を発見!!

 

 

 

 

 

 

 

 

解体音が響いてきます。

 

 

 

 

建築標識が設置されています。

 

 

 

 

 

 

 

分譲用共同住宅の
建築計画についてお知らせ

 

 

建築主

・近鉄不動産㈱

・パナソニック ホームズ㈱

・JR西日本不動産開発㈱

 

13階建です。

 

 

 

パナソニック ホームズが

入っているという事は

この解体中の建物は

Panasonic関連の建物だったのでしょう。

 

 

 

 

 

超ビッグプロジェクトに

なりそうです。

 

 

 

2 Comments

阪上悌司

京都は家賃上昇やマンション供給の減少で人口流出。インバウンドだけでは経済の多様性が維持できないので住宅供給が急務ですが、市内はホテルしか建ちません。周辺市区に超大型プロジェクトを連発するしかないですが当物件がその嚆矢になって欲しい。京都が電子部品と再生医療と英米よりはるかに安い高等教育の世界中心となる日に備えて。

返信する
kyoto1192.com

コメントありがとうございます。

分譲マンションは中心部を外れ

外にシフトしていってますが

それでも価格が高いイメージです。

新婚ファミリー世帯はどうしているのでしょう?

賃貸でOKという価値観も確実に増えているように思います。

返信する

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です