JR『梅小路京都西駅』西側『新たな商業施設』と「ホテル エミオン 京都」7月23日グランドオープン!! & 梅小路京都西駅周辺

SHARE

JR『梅小路京都西駅』西側『新たな商業施設』と「ホテル エミオン 京都」7月23日グランドオープン!! & 梅小路京都西駅周辺

 

 

 

 

JR京都駅から西へ

 

※公式HPより地図引用

 

 

 

 

 

 

 

 

JR梅小路京都西駅の西側

七条通沿い

 

 

 

 

 

 

7月23日(木・祝)グランドオープンした

ホテル エミオン 京都 & 商業施設

 

 

 

 

 

 

 

 

1・2階が商業施設で

 

 

 

 

3~8階 ホテル エミオン 京都になります。

 

 

 

 

 

 

駅からの連絡通路が

2階部分につながっています。

駅徒歩2分。

 

 

 

 

 

 

 

 

祝いの花が置かれています。

 

 

 

 

 

1階の正面、

センタ—には

 

 

 

 

 

1716年創業

笹屋伊織 別邸

 

 

 

 

では中へ。

 

 

 

 

 

 

 

 

1階です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

1階のテナントの

顔ぶれです。

空いているスペースが1区画あります。

募集区画でしょうか?

 

 

 

 

 

さきほどの

笹屋伊織 別邸

 

 

 

 

 

 

1927年に創流されたいけばな草月流

いけばな教室・アートスペース

草月WEST

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

清水焼窯元
平安玉凰陶苑

 

 

 

 

常設?

期間限定でしょうか?

 

相田みつをギャラリーがあります。

 

 

 

 

いのち
いっぱい
じぶんの花を

 

 

 

SMAP「世界に一つだけの花」にも通じる

リリック。

 

 

 

 

 

茶瑠 -chalyu-
presented by 淡交社

嵐山上流の蔵 丹山

 

(茶瑠 -chalyu-がうまく撮影できていません。あしからず)

 

 

 

 

 

 

そして

2階。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

3区画空いていますが

 

 

 

 

1区画は

11月にオープンする

特選和牛焼肉『一寸法師』

 

 

 

 

 

 

 

2階の通路が

相田みつをギャラリー

となっています。

 

 

 

 

 

アノネ
がんばらなくてもいいからさ
具体的に動くことだね

 

そうです、

「頑張り」はいりません。

 

 

 

 

 

創業140年

天ぷら門久-kadokyu-
New & Casual Style Produced by 八坂圓堂

 

 

 

 

 

 

 

寿司

本家さんきゅう

 

 

 

 

 

 

千里うなぎ

 

 

 

 

 

 

 

 

個人的には

この、はみだし

に目を奪われました。

 

 

 

 

 

3階からホテルです。

 

 

 

 

 

レストラン「彩-IRODORI-」

 

 

 

 

 

3階から

七条通を見おろすと

中央倉庫の一部が

ホテル建設地となっており

ただ今建設中です。

 

 

 

 

 

 

そして

このホテルエミオン京都の裏側(北側)は

 

 

 

 

 

 

京都市中央卸売市場第一市場整備工事中です。

 

 

 

 

 

中央市場と

ホテルが連絡通路でつながるとの事です。

 

 

 

 

 

 

 

そして

梅小路公園

 

 

 

 

JR梅小路京都西駅の

向かいには

 

 

 

 

 

三菱地所のホテルが

仕上がってきました。

秋開業の

(仮称)ザ ロイヤルパークホテル京都梅小路

 

 

 

 

ビバスクエア京都 

スタバ

 

 

 

その横に

 

 

 

 

期間限定で

キッズウォーターパーク

 

 

 

 

 

 

その東には

開業日が6/2から延期された

梅小路ポテル京都

開業日はまだ未定のようです。

 

 

 

 

ホテルの中の路地、

立ち呑み屋もできる

梅小路横丁

開業が楽しみです。

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。