三条通・いよいよ街は西へ『JOURNAL STANDARD KYOTO 御倉町 & CAFE M』

SHARE

三条通・いよいよ街は西へ『JOURNAL STANDARD KYOTO 御倉町 & CAFE M』

 

 

いつの間にか

感度の高い通りになった

 

 

三条通

 

 

 

麩屋町通の角には

4月24日オープンしたての

 

FRANZE & EVANS LONDON 京都三条店

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

店内は賑わっています。

 

 

 

 

また

三条の富小路通沿いには

 

4月28日にオープンした

クリームパン専門店 キンイロ 三条店

 

 

 

 

 

やはり京都という立地だからでしょうか、

パン関係です。

 

 

他にも

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

三条通は観光色は少なめで

ケバケバしい感じがなく

 

 

鮮度高め・感度高めといったイメージの立地ですが

 

 

 

 

そんな中、異彩を放つ

虎ちゃんとスイカ。

 

 

 

 

 

三条通の華やかさは

スタバのある烏丸通西側まででしたが、

 

 

 

 

 

 

 

 

街は

徐々に西へ動きつつあります。

 

 

 

 

 

 

 

 

そして

 

 

 

 

この6月3日にオープンの

 

JOURNAL STANDARD KYOTO 御倉町

 

 

あの

服のセレクトショップ

『ジャーナル・スタンダード』の新コンセプトショップです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

今、京都でお店を開業するなら

町家店舗なんでしょうね。

 

ゼロから建てると

なかなかカッコ良さが出せませんから。

 

 

 

 

 

街は西へ。

 

 

となると、さらに西の

三条通室町のこのビルも

お洒落ビルに生まれ変わるかもしれませんね。

 

 

 

 

西エリアの

重要なポイントになりそうな気がします。

 

 

 

 

 

このバスキアの絵のようなポートレート。

 

これが今風な感じです。

 

 

 

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です