京阪電鉄不動産『京都御所 東』新築分譲マンション計画地

SHARE

京阪電鉄不動産『京都御所 東』新築分譲マンション計画地

京都中心部の新築分譲マンションの供給が

激減している中、数少ない新たなマンション計画。

 

京都御所 東。

 

 

石薬師御門。

 

 

 

 

 

その石薬師御門の南。

まさに御所横な立地に
新築分譲マンション計画があります。

 

 

 

そのマンション計画地の北側の建物。

 

 

 

同志社大学 
フレンド ピース ハウス 
ハワイハウス

 

 

なんでしょう?
留学生向けの建物なんでしょうか?

しかし人の気配がしません。

 

あたりは
静寂に包まれています。

 

 

 

 

 

 

 

 

このマンション計画地は
寺町通にも面しています。

 

 

 

建築看板です。

 

(仮称)京都市上京区染殿町新築工事

・京阪電鉄不動産

・5階建

・45戸

・完成2019年3月31日

 

 

向いは寺町通だけあって、お寺です。

 

 

御所周辺といえば高級エリアで
近くには高級マンションがあります。

 

すぐ南には
築1989年の「御所東アーバンライフ」

たまに億越えの中古物件を見かけます。

 

 

スーモ見ると
1億6500万円が掲載されています。

 

 

さらに南に

神社と定借と御所かぶりつきで話題になった

『イーグルコート京都御所梨木の杜』

完成は2015年6月です。

 

鳥居の中にマンションが建っている
かなりイカツイ立地です。

 

 

そして御所かぶりつき。

売り物件はスーモには出ていません。

 

 

その東には

『プラウド京都御所東』

当時、すでに分譲済みの御池と東洞院の2物件よりも

高いと言われた高額なマンションでした。

 

完成は2016年9月です。

 

(写真は2017年8月撮影です)

 

売り物件は出ていませんね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です