速報!! 上京区に『旭化成不動産レジデンス』が新築分譲マンション計画

SHARE

速報!! 上京区に『旭化成不動産レジデンス』が新築分譲マンション計画

 

建設ニュース(2018.6.13)

上京区に延べ3000平方㍍超の分譲マンションを新築
11月に着工
旭化成不動産レジデンス

 

 

 

 

3000㎡超といえば

900坪。

 

土地が900坪なのかと勘違いしそうになりますが

延べ3000㎡

『建延』ですね。

 

土地900坪なら

昔からの街並みの上京区ではまず見かける事はありません。

 

4~5階建とするなら

土地500㎡ 150坪ぐらいなんでしょうか。

 

 

京都市

上京区

 

といえば御所を含むこの範囲になります。

 

 

 

そして

この上京区で

現在販売中の新築分譲マンションといえば

 

ギリ上京区の

プレミスト京都 烏丸鞍馬口

 

 

販売概要を見ると8000万円台です。

 

 

 

そして販売中ではありませんが

御所東側に計画中の

京阪電鉄不動産マンションプロジェクト

 

 

 

・京都市上京区染殿町

・5階建

・45戸

 

 

 

 

じゅあ

『旭化成不動産レジデンス』はどこで計画しているのか予想すると

ブランドイメージからすると

御所周辺・地下鉄駅歩10分圏内がベストですが

土地が高騰しておりなかなか見合った物件もないでしょう。

 

千本通周辺でしょうか?白梅町より?

(外れたらスイマセン)

 

旭化成不動産レジデンス

 

の分譲マンションは

 

 

 

 

 

非常に洗練されたイメージですね。

 

 

うーん、

これは地下鉄に近い

アーバンなイメージです。

 

予想が外れたかもしれませんね。

 

続報、ご期待ください!!

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です