ワコール第2弾!! 京町家1棟貸しの宿『京の温所(おんどころ)釜座二条』が8月1日にオープン!! & 三井不動産ホテル計画地

SHARE

ワコール第2弾!! 京町家1棟貸しの宿『京の温所(おんどころ)釜座二条』が8月1日にオープン!! & 三井不動産ホテル計画地

 

世界遺産

元離宮二条城  北門

 

 

 

 

 

掘川通側

東大手門

 

 

 

堀川

 

 

 

その東大手門の向いに建築中の

 

三井不動産

 

のホテル計画地があります。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

(仮称)京都二条油小路町ホテル計画

 

・4階建

・3棟

・完了予定H32年6月30日

 

 

 

 

高級外資系のホテルが誘致されるとの事で

地元ではそれらしきホテル名を聞いたりしますが

まだweb上では公にされていません。

 

 

 

 

そのホテル計画地から

東に

閑静な住宅街の中へ。

 

釜座二条

 

 

 

 

タイミング悪く

電気工事の車が前に停車しています。

 

 

 

 

京の温所 釜座二条

 

(公式HPより)

二条城まで徒歩約6分 築150年の京町家スタンダードプラン

2018年8月、二条城まで徒歩約6分の釜座二条に開業。
建築家 中村好文とミナペルホネン 皆川明の手によって、
築150年(推定)のちいさな京町家が現代生活に寄り添う「住まい」として生まれ変わりました。
あたたかく包み込まれるようなキッチン&ダイニング、トオリニワの吹き抜けがここちよく、
ヒノキの香りが広がるバスルーム、樹齢100年の古木をのぞむライブラリー…
京町家が重ねてきた歴史を感じながら、自宅ですごしているようなくつろぎの時間をおすごしください。

 

車でよく見えません。

築150年(推定)の小さな京町家です。

 

 

 

 

静かな釜座通りです。

 

 

 

公式HPの写真を見ると

 

なかなかの雰囲気です。

 

 

こんな家なら

住宅としても欲しいです。

売りに出したらいくらになるのでしょう?

 

 

ワコールなら

女性目線の住まいづくりができそうですし

分譲事業も面白いかもしれません。

 

暮らしやすそうな安心感・心地よさ

企業イメージから連想してしまいます。

 

 

 

 

また

関西を遊ぶニュースサイト・Lmaga.jp

 

には

こんな記事が掲載されていました。

 

また、「京の温所」として御所南エリアに今年11月に3棟目、2019年2月に4棟目を予定している。

 

御所南エリアに2棟計画しているようです。

また

場所が分かり次第ご報告致します。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です