劇的な変化を見せる梅小路京都西駅エリアにて『屋台×空地の実証実験~梅小路ハイライン計画』とホテル群

SHARE

劇的な変化を見せる梅小路京都西駅エリアにて『屋台×空地の実証実験~梅小路ハイライン計画』とホテル群

 

 

 

JR西日本 ニュースリリース

 

 

2019年11月 5日

梅小路短絡線の廃線跡地を活用した実証実験について
~「梅小路ハイライン」計画始動!~

 

 

当社および京都市では、梅小路京都西駅の設置に伴い2016年に廃線とした梅小路短絡線(山陰連絡線)の活用を検討してまいりました。
このたび、梅小路エリアの新名所として新たなにぎわいを創出するため、短絡線の廃線跡地の一部を整備し、週末ごとにテーマを定めた飲食・物販などの屋台を活用した実証実験を実施しますので、お知らせします。希少価値の高い、高架上の鉄道廃線跡地での屋台ストリートへぜひお立ち寄りください!

 

1 実施期間・内容
・2019年(令和元年)11月23日(土曜日・祝日)から2020年9月末まで(土曜日・日曜日・祝日に不定期にて開催予定)
・屋台4台を設置し、週末ごとにテーマを定めて飲食・物販などを実施します。

 

 

主催は

西日本旅客鉄道株式会社、

・京都市、

・株式会社Replace 

 

株式会社Replace

 

 本社:大阪市 代表取締役:中谷タスク
Replaceは、「人の為に、場所の価値を創造する。」をミッションとする企業です。
屋台による開業支援と遊休スペースをマッチングさせるサービス、STAND3.0(スタンドサンテンゼロ。www.stand-3.com)を展開。出店場所の確保から食材加工のキッチン提供、屋台の貸出まで、開業に関わる全てをサポートし、遊休地不動産オーナーには新たな収入源とまちのにぎわいを創出するサービスを提供しています。

 

 

株式会社Replace公式HPより

 

 

 

 

 

 

遊休資産の活用は

誰もが気になるテーマですね。

 

屋台なら

手軽に賑わいを演出できますし、

このトップページの雰囲気が

まさに現在(いま)向きです。

 

殺伐としたエリアほど

屋台が映えしそうな気がしてきました。

 

 

 

 

七条通

 

 

 

 

閉まったシャッターの向こうに

解体現場があります。

 

 

 

 

立ち呑みも

できています。

 

 

 

京町家

 

 

 

この11月1日に

オープンしたばかりの

 

宿ルKYOTO抹茶ノ宿

 

 

 

抹茶スタンド

cha cha cha

 

 

開店祝いの

胡蝶蘭が見えます。

 

 

 

 

そして

ととや

 

 

 

 

まぐろの赤 × 黒マジック

芸術作品です。

 

 

 

悔しいぐらい

食欲をそそります。

 

 

 

 

その東に

七条通南に

圧倒的なサムライブルーを放つ現場。

 

 

 

 

 

ホテル エミオン 京都

 

 

 

 

 

 

 

思わず

クレーンの先を

見上げてしまいました。

 

 

 

 

向かいには

中央倉庫のホテル計画地。

 

 

 

 

そんな劇的な変化を見せる

七条通の角で

 

 

 

流転の時を

じっと眺める

 

 

 

かしわ店

 

 

 

 

オールドスタイルと言われようが

自分の信念を曲げるんじゃない

と言われているようです。

 

 

 

 

 

新旧ミクスチャー

交差点です。

 

 

 

 

七条通の高架下。

 

 

 

 

屋台を活用した実証実験の

会場に関しては

 

(プレスリリースより文章・画像引用)

 

3 会場
梅小路京都西駅の西側 梅小路短絡線高架上
(歩道橋入口から約30メートルの区間)

 

 

 

 

 

JR梅小路京都西駅

 

 

 

 

 

その西側

 

 

 

 

 

高架

「下」でなく

「上」というのがよくわかりませんが

このあたありでしょうか?

 

 

 

 

高架の「上」って事ですね。

廃線となった線路の上って事ですね。

理解しました。

 

※開催期間は

2019年11月23日(土曜日・祝日)から2020年9月末までの

土曜日・日曜日・祝日に不定期にて開催予定

 

 

 

 

駅から

エミオンの蒼が見えます。

 

 

 

駅の東側は

何か整備が始まっています。

 

 

 

 

 

その東隣の

白いバリケードは

 

 

三菱地所による

2020年秋開業予定の

ザ ロイヤルパークホテル 京都梅小路(仮称)

 

 

 

 

 

 

さらに

その東に見える建築現場は

 

 

 

 

 

JR西日本グループによる

2020年春開業予定の

梅小路ポテル(Potel)京都

 

 

 

 

 

梅小路公園に隣接の

ファミリ—には

たまらない立地です。

 

 

 

 

電車 × ホテル

 

 

 

公園から見ると。

 

 

 

 

北を向くと

京都水族館

 

 

 

 

東を向けば

京都タワーの先っちょが

見えました。

 

 

 

 

倉庫と水族館の間に走る

道の先に京都タワー。

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。