『住友商事』が(元)白川小学校跡地にてホテル計画と「住友不動産』の高級賃貸マンション

SHARE

『住友商事』が(元)白川小学校跡地にてホテル計画と「住友不動産』の高級賃貸マンション

京都新聞記事。

 

元白川小学校跡地活用の契約候補
ホテル整備提案の住友商事

 

京都市は18日
2011年に閉校した元白川小(東山区)の跡地活用事業で、
契約の候補事業者として
文化施設などを融合したホテルの整備計画を提案した
住友商事(東京都)を選んだと発表した。

今の校舎を取り壊して新設する計画で、
同社は21年の開業を目指す。

住友商事の提案は、
地上5階、延べ約1万2800㎡の施設を建設して
京文化を体験できるホテルを整備する。
客室は約200室を見込む。

 

 

 

 

では現地へ。

 

三条大橋からの鴨川。

 

 

 

京阪・三条駅前の再開発

 

 

 

 

 

元KYOEN跡地のガレージ。

 

 

 

 

京阪ホールディングス
このガレージと南側にある「有済小学校」跡地の
一体開発の方針を掲げています。

 

 

 

 

 

京阪三条駅前に
再開発の波が押し寄せています。

 

三条駅から三条通を東に行くと

 

(元)いろは旅館跡地のホテル計画

 

 

 

 

マクドナルドが角にある

東山三条

海外からの旅行者もけっこう歩いていますが
あまり観光地化されていない雰囲気です。

 

 

 

さらに地下鉄「東山」駅を越え

 

 

三条神宮道

 

 

 

 

北には
平安神宮のでかい鳥居が見えます。

 

 

 

近づくと更地発見!!

気になります。

 

 

 

 

 

そんな平安神宮にもほど近い
三条神宮道の少し東に

三条通に面して

白川小学校跡地

 

 

 

けっこう新しく見え外観も綺麗です。

 

 

 

 

 

隣には粟田神社。

 

 

 

 

そんな元白川小学校。

 

 

 

 

この小学校跡地が
文化施設などを融合したホテルに生まれ変わるのです。

 

 

そして
もう一つ特筆すべきポイント。

 

向い側にあるのは

 

美濃吉 本部

 

 

 

 

 

お気づきになられたでしょうか?

 

 

 

コンパスと定規とGの文字。

 

 

 

 

何故このビルにこのマークが??

謎が深まるばかりですが。。

信じるか信じないかはあなた次第!

 

そして
少し東に建築現場があります。

 

 

 

 

住友不動産の高級賃貸マンションシリーズ

ラ・トゥール京都東山

 

2018年5月竣工

入居者募集中

 

 

 

・52戸

 

 

 

昨年7月の京都新聞記事。

『家賃月40万円超高級賃貸』

 

 

市営地下鉄「東山」駅から徒歩6分。
5階建て計52戸(1戸あたり面積70~130㎡)を計画している。
広々とした吹抜けの入口やラウンジを設け

専属のコンシェルジュ(接客係)1人を常駐させる。

家賃は平均的な90㎡の広さで月40万円前後を想定。

最上階の角部屋は月80万円近くになる見込みだ

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です