京都2月外国人宿泊者割合が最高 /この13日開業!!『ザ ロイヤルパークホテル京都四条』

SHARE

京都2月外国人宿泊者割合が最高 /この13日開業!!『ザ ロイヤルパークホテル京都四条』

 

京都新聞記事

外国人宿泊者割合が最高
2月 京のホテル 6.5ポイント増39%

 

 

 

京都市内にある主要37ホテルの2月の外国人宿泊客割合は前年同月比6.5ポイント増の39.0%で同月としては調査を開始した2014年以来の最高値だったことが、市観光協会の外国人客宿泊状況調査で分かった。

前年は1月下旬だった中華圏の旧正月「春節」の連休が今年は2月だったため大きく伸びた。

日本人を含む客室稼働率は前年同月比2.7ポイント増の85.5%だった。

国・地域別の構成比では、中国が39.5%(前年同月比4.9ポイント増)でトップ。次いで台湾25.2%(0.3ポイント減)、韓国6.4%(0.1ポイント減)、米国6.0%(1.0ポイント減)と続いた。

英国のホテル市場調査会社「STR」によると、平均客室単価に客室稼働率を掛けて算出する客室収益指数「RevPAR(レプパー)の2017年1年間の伸び率は、京都は鈍化した。客室単価は前年を上回ったが、稼働率は下がった。

 

 

客室単価は前年を上回ったが、稼働率は下がった。

 

これは何を意味するのでしょうか?

客室単価が上昇しているという事は

観光客はより高級ホテルを求めているという事なのでしょうか?

 

 

 

そして

四条烏丸

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

そんな感度高めなエリア、

四条駅から徒歩1分の立地に

新たなホテルが

4月13日に開業します。

 

 

 

烏丸通仏光寺角

 

ザ ロイヤルパークホテル京都四条

 

 

 

・9階建

・127室。

 

 

 

 

 

 

1Fのテナントは

『進々堂』からの美味しい新提案。

 

 

 

 

パンとワインとチーズ

フランスの郷土料理を楽しむ

カフェ・ブラッスリー

ルボンヴィーブル

 

 

 

 

 

 

 

烏丸通にふさわしい

洗練されたデザインです。

 

 

 

 

そして

そこからすぐ北には

 

 

 

「からすま京都ホテル」の北隣にある

ONLYのビル

 

こちらのビルの1・2Fが

 

 

 

先日の日本経済新聞にも取り上げられた

 

 

 

この1Fがフードコートに

2Fがカプセルホテルになります。

 

いよいよ

改装が始まるのでしょうか??

 

車がとまっています。

 

 

地下鉄の入口もすぐそばにあります。

 

 

 

 

詳しくは

4/3当ブログ記事ご参照下さい。

 

 

さらに

烏丸通には建築中のホテルが2棟あります。

 

烏丸松原下る

 

東横インの南にホテルが建築中です。

 

 

 

 

ユニホーが建築中のホテルです。

 

 

 

 

こちらは

京王電鉄の「京王プレリアホテル」

1号店になるようです。

 

・開業予定時期:2018年秋
・客室数:全305室(予定)
・地上10階建て

 

 

 

そして

その南には

 

 

三井不動産

のホテル計画です。

 

 

 

 

 

こちらの2棟は

どちらかというと

烏丸五条

です。

京都タワーが見えます。

 

 

京都駅まで歩けない事はないです。

私なら歩きます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です