ワコールの宿泊施設『京の温所 麩屋町二条』計画地 発見!! & 麩屋町通のあれこれ

SHARE

ワコールの宿泊施設『京の温所 麩屋町二条』計画地 発見!! & 麩屋町通のあれこれ

 

御池通麩屋町

といえば

 

 

南東角に

 

野村不動産

京都で初めての『プラウド』

プラウド京都麩屋町御池

 

 

 

その当時(2014年末)

関西圏のプラウドとして最高水準の価格帯でしたが

全43戸即日完売

ここ数年のマンションバブルはここから始まりました。

 

『京都ブランドは高くても売れる』

そんな幻想が生まれました。

 

 

 

そして

北西角には

 

積水ハウスの分譲マンション

グランドメゾン京都御池通

 

プラウドに続けとばかりに

高級で早期完売の記憶があります。

 

 

 

 

そんな

高級分譲マンションの間を抜け

麩屋町通を北に上がります。

 

 

 

 

北に上がって行くと

 

 

 

さかな波波

 

 

 

 

口コミサイトもなかった

まだアナログな10数年前に

『予約の取れない人気店』として聞いた事がありました。

 

今では落ち着いて

予約が取れるのでしょうか???

 

 

メニュー。

 

 

そして

リーフレット。

 

 

 

しっかり時流に乗り

英語のリーフレットも置いておられるのが

素晴らしいです。

 

 

 

 

しっかり

作り込まれた感じがします。

 

 

 

魚の説明まで書かれています。

 

 

 

 

『知る人ぞ知る』というアナログな時代から

ググれば

いくらでも口コミが見れる時代になりました。

外国人など

客層も変わってきたのではないでしょうか。

 

 

 

 

さらに

麩屋町通を上がって行くと

 

 

 

建築現場がありました。

 

 

 

建築主

ワコール

 

 

 

京の温所 麩屋町二条

 

開業予定はH31年4月1日となっています。

客室1室です。

 

 

 

北側の壁のトタンが

古さを感じさせます。

 

 

北側の更地は何なのでしょう???

 

 

 

ワコールは御所南エリア

まだまだ京町家を

仕込んでいるとも聞きます。

 

 

 

そこから

さらに北に上がって行きます。

 

 

 

安産腹帯地蔵尊

天台宗 大福寺

 

 

 

 

夷川には

CAMPTON 3&4 御所南(ほてい・えびす)

がありました。

 

 

 

 

 

 

昨日UPの当ブログ記事

『プレサンスコーポレーションの八坂前のホテル』を運営する

あのケンプトンです。

 

 

 

 

 

まだまだ『御所南エリア』の

京町家宿泊施設は増えてきそうです。

しかし

京町家自体数に限りがあるので

今後は

昨日記事のプレサンスのように

新築で建てるしかなくなりそうですね。

 

 

 

 

盛夏の御所です。

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です