あの話題のミニシアター『出町座』運営会社/シマフィルムの支援で京都シネマ再生!!

SHARE

あの話題のミニシアター『出町座』運営会社/シマフィルムの支援で京都シネマ再生!!

 

 

(2018年2月20日 京都新聞朝刊 記事より引用)

 

京都シネマ「再生」認可
「出町座」運営会社が支援

 

 

 

京都を代表するアート系映画館・京都シネマ(京都市下京区)を運営する如月社(同)が19日、京都地裁から再生計画の認可を受けた。ミニシアター・出町座(上京区)などを運営するシマフィルム(舞鶴市)の資金支援と出資を受け、営業を継続する。

 

引用記事

 

 

京都シネマ

 

 

 

が、

どこにあるかというと

 

四条烏丸

 

 

 

 

の南。

 

 

 

 

 

 

 

 

1FにACTUS

入ったビル

 

 

 

 

 

COCON烏丸(ココン烏丸)

 

 

 

 

3Fに入っています。

 

 

 

 

1Fから

 

 

 

 

 

 

3Fヘ。

 

 

 

 

3Fには

「メンバーズサロン京都経済倶楽部」

があります。

 

 

 

 

 

 

 

 

奥にあります。

 

 

 

 

京都シネマ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

エリック・クラプトン
〜12小節の人生〜

 

 

 

シネコンにおされ

収益の悪化で

昨年2018年7月に

民事再生法の適用を申請していたとは

知りませんでした。

 

 

 

 

 

 

とはいえ、

立地は

今熱く燃える「四条烏丸」

 

 

 

 

すぐ西には

 

京都経済センターの開業が

来月3月16日に控えています。

 

 

 

 

徐々に

1F『SUINA 室町』

テナントの名前が見えてきました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

京都経済センター × COCON烏丸(ココン烏丸)

 

 

 

 

 

京都経済 × 京都カルチャー

 

面白そうじゃないですか。

 

 

 

 

 

そして

京都シネマの再建に手をあげたのが

男気全開、

 

 

舞鶴市の

シマフィルム

 

 

映画の企画制作から

宣伝、配給、DVD販売、撮影コーディネート、

映画館の運営

まで行っている会社です。

 

まさに『映画者』として生きる会社です。

 

(写真は公式HPより)

 

 

 

 

 

 

 

こちらの会社、

京都で話題になった

 

ミニシアター・出町座

 

を運営しているのです。

 

 

 

 

 

 

 

 

出町桝形商店街

 

 

 

 

 

入口のすぐ南には

 

 

 

 

いつも行列の

(本日は少なめですが)

 

 

 

 

 

豆餅が超有名な

ふたばがあります。

 

 

 

 

商店街の中へ、

 

 

 

 

今日も元気だ!

 

 

何かを確かめるような

自らを鼓舞するような

このメッセージ性。

 

 

 

 

花屋さんの向い。

 

 

 

 

 

シネコンには

決して出せない味わいです。

 

 

 

 

 

 

若者の姿が見えます。

 

 

 

 

学生の街「京都」に

よく似合います。

 

 

 

 

 

 

 

 

若者達が商店街に

戻ってきました。

 

 

 

 

 

隣は

フルオープンな本屋さん、

その開放感が素晴らしいです。

 

 

 

 

 

 

 

ありがとうございます

 

 

の左手のバリケードが気になります。

何が始まるのでしょう?

 

 

 

 

 

 

それでは

京都シネマが

始まります。

 

 

 

 

2 Comments

uzu

ミニシアター・出町座 移転すると思っていました。
ガセネタでしたか。

東九条シアター
京都市南区東九条南河原町9番地1

返信する
kyoto1192.com

コメントありがとうございます。

出町座が移転の噂があったのですか?

東九条シアター(Theatre E9 Kyoto)は
クラウドファンディングで支援金を募っていましたが
目標金額が集まったのでしょうか?

返信する

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です