変貌する京都市内・パークハイアット京都・ドンキ・ケンプトン清水・Leaf・ツルハ・京ばうむ・レアル

SHARE

変貌する京都市内・パークハイアット京都・ドンキ・ケンプトン清水・Leaf・ツルハ・京ばうむ・レアル

 

 

2018年9月19日(水)

日本経済新聞 朝刊記事より引用

 

京都変貌 訪日客の波
商業地価上昇率10傑に5地点
老舗消え抹茶スイーツ店に

 

 

 

2018年の基準地価(7月1日時点)で全国の商業地上昇率トップ10地点のうち、京都市が5地点を占めた。

 

 上昇率全国2位(関西1位)の29.2%を記録したのが東山区の八坂神社周辺。

 

かつては両隣は骨董品店とまんじゅう店だったが、訪日客向けの抹茶味のバームクーヘンの店などに変わったという

 

3月には八坂神社前で賃料上昇で退店したとみられるローソンに取って代わり、ツルハホールディングスのドラッグストアがオープンした。

 

河原町通沿いでドンキホーテホールディングスが4月、約350㎡を取得した。取得額は明らかになっていないが「周辺の基準地価を大幅に上回る水準で取引されたようだ」と不動産関係者は語る。

 

米ハイアット・ホテルズが19年に開業する70室規模の最高級ホテル「パークハイアット京都」は東山の料亭の敷地内だ。

 

 

京滋エリアのグルメ情報誌を発行するリーフ・パブリケーションズ(京都市)は2月、先斗町の京町家(約50㎡)に2室限定の高級宿泊施設を開業した。機動的に小型の施設を出店し、収益化する。

 

不動産事業者のの間では「不動産価格のピークアウトは近い」との声もある。

 

宿泊施設の高い稼働率が見込みにくくなってきたことだ。

 

宿泊施設の運営代行を手掛けるレアル(京都市)には6月以降、ゲストハウスやホテルなどの物件運営を一任したいという相談が約80件寄せられたという。「立地によっては1ヶ月稼働率が0%だったという物件もある」(同社)

 

不動産サービス大手のCBRE(東京・千代田区)は、20年には京都市で総客室数の見通しが必要客数を1万室上回ると試算した。

 

 

耐震補強大規模改修工事中の

京都四條南座

 

 

 

11月に新開場です。

 

 

 

祇園町北側の

京ばあむ 祇園北店

 

 

 

 

 

 

 

1番人気、1166円(税込)

 

 

 

 

そして

 

 

 

祇園町南側

花見小路

 

 

濡れた石畳。

 

 

 

お昼時、

入口近くにあったお店のメニューを見てみると

2100円〜2700円。

 

 

 

入ってすぐ左手には

 

グランマーブル祗園

 

 

 

このTHE京都な立地に店舗をかまえれるのが

スゴいです。

まずこんな物件情報が入って来ないでしょうね。

 

 

 

四条通の東正面には八坂神社。

 

 

 

アパホテル京都祇園 EXCELLENT

 

 

そして

ローソン後に

ツルハドラッグ八坂神社前店

 

 

 

 

 

 

ツルハの出店が増えているように思います。

大丸京都店の前、

工事中の店舗の上にはツルハの文字が。

 

 

 

八坂神社

 

 

 

 

八坂神社前は

団体ツアーグループで賑わっています。

 

 

 

 

 

八坂神社前の気になるスポット言えば

 

 

 

 

いつも行列ができている

こちらのお店です。

 

 

八代目儀兵衛(ハチダイメギヘエ)

 

 

 

 

お昼は1500円〜2500円ですね。

順番待ちの表を見ると

ほぼ日本人の名前です。

てっきりアジア系の行列に見えましたが。

 

 

 

銀シャリ、圧倒的に日本人に強しです。

外国人にもウケそうなんですけど。

 

 

 

八坂神社南門。

 

 

 

 

 

ラグジュアリーホテル
「そわか(SOWAKA)」

 

 

 

 

 

 

 

京町家を生かした高級旅館『そわか』来年3月『八坂鳥居前』にオープン!!

 

 

すぐ南に

石塀小路。

 

 

 

あまりにも有名すぎる

インスタ映え。

 

 

 

 

 

 

八坂の塔を見下ろすように

CAMPTON KIYOMIZU (ケンプトン キヨミズ)

 

 

 

 

建築主は

プレサンスコーポレーションでした。

(建築時の看板です)

 

 

 

公式HPをみれば

思わずため息が漏れてしまいます。(良い意味です)

 

一度ご覧下さい!!

(下記画像クリックでリンクします。)

 

 

 

 

 

 

そして

二年坂

 

 

クレーンが見えます。

 

 

 

改修中の

スターバックスコーヒー 京都二寧坂ヤサカ茶屋店

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

要塞のような

バリケードが見えてきました。

 

 

 

 

 

これぞ

 

 

これこそ、

 

 

 

パークハイアット京都

 

 

 

 

 

 

そして

 

 

 

 

パークハイアット京都ヘ続く入口には

 

 

 

 

今時なお店ができています。

(前からあったかもしれませんが。。)

 

 

 

 

店舗デザインとして

ナチュラルな木と白い壁の組み合わせが

今、多いように思います。

 

 

 

超バカでかい工事車両が

対向車をもろともせず

鳥居を通り抜けていきました。

 

 

 

お見事、ブラボーです。

 

 

 

この角地のビルも相当な価値に

なっているのではないでしょうか。

 

 

 

 

今日は雨のためか

行列ができていないお店の前を通り

 

 

 

縁切り神社

安井金比羅宮(やすいこんぴらぐう)

を通り抜け

 

 

 

 

 

 

鳥居の前には

 

yasui のアパートメントホテル

鈴(リン) 祇園 毘沙門

 

 

 

 

 

町家の街並みを駆け抜け

 

 

 

 

 

 

そして、

辿り着いたらいつも鴨川

 

 

 

先斗町。

 

 

 

 

 

そこからすぐ

Leaf プロデュースの5棟目のホテル

KYOTO MIDTOWN COLLECTIONS 先斗町別邸

 

 

 

 

 

 

 

 

鴨川側から見ると

 

 

これです。

 

 

鴨川と

南座と菊水の眺め。

 

 

 

そして

最後は河原町通。

 

閉店してホテルになる元パチンコ店。

 

 

元河原町イーゴス。

 

 

その南

河原町蛸薬師には

 

 

 

 

ドンキホーテホールディングス

 

 

 

 

 

 

 

どんな8階建になるんでしょう。

 

 

 

 

新京極通から河原町通へ抜けるこの蛸薬師通。

 

 

 

 

かなり賑わいのある通りになるかもしれません。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です