三条食彩ろぉじ 堺町の道 テナント募集中!! & リド飲食街

SHARE

三条食彩ろぉじ 堺町の道 テナント募集中!! & リド飲食街

堺町通

 

 

 

三条下る。

 

京都ブランド・京都の生え抜き

1940年創業
イノダコーヒー本店がある通りです。

 

 

 

 

 

その手前にあるのが

 

 

 

三条食彩ろぉじ 堺町の道

 

 

 

 

内装・厨房設備付テナント募集中!

 

 

まだテナントが入ってないようです。

 

 

京都の路地を再現しようとしています。

 

 

 

 

ただ今の京都の町には時代の気分的に
「ピカピカの新築は似合わない」というのが実感です。

この建物が朽ちるぐらいになって
やっといい味が出て京都に似合いそうです。

 

 

例えば七条通にある伝説の

リド飲食街

 

京都タワーを背にひっそりと佇んでいます。

 

 

昼間の顔。

雨に濡れた路面がよく似合う店。

 

開けてはいけない
魔物が棲んでいそうな扉。

 

 

 

 

高度経済成長期の昭和が並んでいます。

 

 

 

白星でもなく黒星でもなく
やっぱり赤星なんです。

 

 

男は黙って

サッポロ 赤星です。

 

 

 

浜ちゃん

あけ美

 

 

 

いずみ

美智子

マンナム?

 

 

 

神聖なリド飲食街。

 

 

 

 

そして

夜の顔。

 

 

 

サラリーマン達を次々に吸い込む魔宮です。

 

 

 

何千、何億という靴底で見事に磨かれた床。

朽ちかけた建具。

のれんのくたびれ具合。

むき出しの配線。

灯りの明るさ。

 

ここまでの深みを出すのに60年かかりました ※WEB情報です

 

 

京都でしっくりくるには
そう60年ぐらいはかかるのです。

 

ですので

ぜひ三条食彩ろぉじ
その深みが出るまで朽ち果てるまで
やり続けないといけないのです。

 

 

 

 

 

食彩ろぉじ
西洞院通に1棟目がすでに出来ています。

 

西洞院食彩ろぉじ 六角の道

 

 

今年の夏にオープンしました。

 

 

 

 

余談ですが

この「西洞院食彩ろぉじ 六角の道」の北側にある
何屋さんかよくわからなかった『信長茶寮』
閉店しています。

今年の7月に閉店していたようです。

 

 

 

夏草や兵どもが夢の跡  なつくさやつわものどもがゆめのあと 

 

 

 

営業していた頃はこんな感じでした。

 

 

どんな人をターゲットにしていたのでしょうか?

歴史好きとかでしょうか。

 

 

 

そして南に下がった蛸薬師通との角地。

 

 

 

 

以前、不動産会社があった建物が解体され
更地になろうとしてます。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です