京都四条河原町『寺町通に面する売店舗』その驚愕の価格!! &「キルフェボン」と「よしみ」

SHARE

京都四条河原町『寺町通に面する売店舗』その驚愕の価格!! &「キルフェボン」と「よしみ」

 

平日PM7時半すぎ。

 

四条通

 

こんなもんです、京都の人通りは。

 

 

 

新京極通

 

 

 

 

 

 

 

 

東急ステイ

ホテル計画地です。

・9階建

・56室

・2018年秋開業予定

 

 

 

 

 

 

 

銘店

スタンド

 

今まさにお店から出てきた若者とお年寄りが

店の前で盛り上がっています。

 

 

 

 

 

 

 

あちこちから

異国語が聞こえてきます。

 

 

 

新京極通に面して

路面の

テナント募集

 

 

 

 

webで賃料を調べてみると

 

賃料80万円(税別)

2階建ての1棟貸しで

延約28.29坪ですので

坪28,278円。

 

高いのか安いのか私にはわかりません。

 

家賃80万円払えるビジネスってなんですか???

 

 

 

そんな

新京極通。

 

 

 

 

写真では閑散としていますが

5年前と比べれば

明らかに活気があります。

 

熱があります。

 

 

 

 

 

ですが

今日の本題は新京極通ではありません。

 

 

こちら

四条通のフジイダイマルから伸びる

 

 

 

寺町通

 

です。

 

 

 

 

 

 

 

寺町詩の小路ビル

 

15年前ぐらいは

ストリートカルチャー最先端なイメージがありましたが

今はどうなんでしょう。

 

 

 

 

街も歳を重ねます。

 

 

 

 

錦天満宮。

 

 

 

 

錦通り。

 

 

 

 

そして

 

 

 

 

アーバンリサーチ

 

 

 

 

 

その向いにある

シャッターの降りたテナント。

 

 

 

3階建ての店舗。

 

実は売物件なのです。

その価格、

なんと

 

 

 

5億5000万円!!

 

 

 

 

土地が19.97坪。

5億5000万円÷19.97=

坪2754万円!!!

 

 

私には

5億5000万円に見合うビジネスが

思い浮かびません。

ここで

何を売ったら良いのでしょう???

 

 

 

 

ほんの1年前ぐらいは

新京極通や三条通沿いの物件は

1000万円越えで

騒いでいましたが。。。。

 

 

 

 

京都には相場が無くなっています。

 

 

高い、確かに高い。

普通なら売れない。

 

しかし

もしかしたら

もしかしたら

もしかしたら

売れるかもしれない。

 

そんな『根拠無き自信』が京都に満ち溢れています。

 

 

 

 

 

 

そして帰り道。

 

 

高瀬川に浮かぶ

 

 

 

 

 

 

イチゴタルトが絶品の

キルフェボン

 

 

 

 

 

本当に最後の最後のお客さんが

お店から出て行きました。

 

 

 

 

キルフェボンの西にあるのが

 

よしみ

 

 

 

流行り廃りも

関係ありません。

 

 

 

 

背伸びもせず

虚栄も張らず

ただただ実直にやってきました。

 

 

 

 

京都の中の京都。

 

 

 

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です