速報!! JR『西大路』駅歩4分! 名鉄不動産による新築分譲マンション『(仮称)西大路駅前 PFI計画』109戸発見!

名鉄不動産による新築分譲マンション計画

JR西大路駅

忘れ去られたような、昭和な佇まいを残す駅前。

駅前の書店が無くなる現代、駅前に書店が存在するだけで素晴らしく感じます。

母に手をつながれて行った、隣町の本屋を思い出しました。

そんなセピア色のような駅前の西には

京都が誇るワコールがあったりします。

駅の北側には新たな駅舎ができようとしています。

交通量の多い西大路通

駅から西大路通を東へ渡ります。

線路沿いには新たに建て替えられた市営住宅が現れます。以前は暗くて古い感じでした。

南側に回ると広大な更地が現れます。

名鉄不動産の新築分譲マンション計画地

標識が見えました。

『(仮称) 西大路駅前 PFI計画』建築計画の概要


・京都市南区唐橋平垣町24番4の一部
・共同住宅
・敷地面積 4,086.62㎡
・建築面積1,997.74㎡
・RC 造
・延べ面積 (容積率対象外)8,451.49 ㎡(682.26㎡)
・建築物の高さ19.99m(塔屋を含む高さ) (20.84m)
・地上 7 階地下 0階
・109 戸
・建築主
 名古屋市中村区名駅四丁目26番25号
 名鉄不動産株式会社
・設計者・工事施工者
  大阪市中央区平野町一丁目5番7号
 株式会社長谷工コーポレーション
・着工予定年月日2021年9月30日
・完了予定年月日 2023年3月31日


JR西大路駅までは約250m(徒歩4分)

1分=約80mで約4分。Googleマップで調べました。

JR京都駅からは1駅で乗車約3分。距離は約2.5kmです。

老朽化していた八条市営住宅団地が綺麗に無くなりました。

現地の前にはまだ畑が残されています。

現地前、東側にはマンション計画地よりもバカでかいバリケードが。

洛陽工業高等学校跡地に新しい普通科系高等学校ができるようです。

新たな普通科高校の名前はまだ決定してないのでしょうか?

事業主の名鉄不動産は同じ南区で
『メイツ京都唐橋』を現在分譲中

東寺の西

羅城門遺跡のすぐ近く

ミスター・ギョーザの向こうに見えるマンションは

外観が披露されています。

販売価格4,388万円~4,688万円
専有面積63.51㎡(19.21坪)~68.20㎡(20.63坪)
坪単価@228万円〜227万円

JR「西大路」駅徒歩14分、近鉄「東寺」駅徒歩13分

駅からこの距離でもなかなかの坪単価です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください