『ライオンズ京都御所南 室町通』と御所南エリアの変貌

SHARE

『ライオンズ京都御所南 室町通』と御所南エリアの変貌

 

京都御苑

 

 

 

 

御所南。

 

 

 

 

烏丸丸太町の交差点。

 

 

そこから歩いて3分。

 

室町通沿いにマンション計画地があります。

 

 

 

 

ライオンズ京都御所南 室町通

 

資料請求受付中。

 

 

 

 

公式HPもオープンになっています。

 

 

 

 

京都市中京区初

 

 

 

 

 

※1995年以降京都市中京区アドレスにおいて、室町通り沿いで歴史遺産型美観地区での分譲マンションは本プロジェクトが初となります。(MRC調べ / 2018年4月現在)
※≪歴史遺産型美観地区≫とは、京都市が条例によって定めた景観に関する規制で、 「美観地区・美観形成地区」の一種です。

 

 

・5階建

・23戸

 

 

 

 

中心部のホテル建築ラッシュで

新築分譲マンション供給が激減する中、

数少ないマンション計画です。

 

 

 

 

 

この御所南エリアは

御所南小学校区という事で昔から人気がありましたが

近年、

ますます地価が高騰し

今が売り時なのか

あちこちでスクラップ&ビルドが進みつつあります。

 

ではスクラップ&ビルドの状況を見ていきましょう!!

 

 

まずは西から

 

油小路通

 

外資系が来ると噂されている

三井不動産のホテル計画地。

 

 

 

 

 

そして

丸太町通近くには

でかい更地があります。

 

 

 

以前は

月極駐車場だったような気がします。

最近は100円パーキングや月極がどんどん無くなっています。

 

 

 

 

この更地の少し北のむかいに

白人系の旅行者がよくお店の前で並んでいる

お寿司屋さんがあります。

 

 

 

 

 

こちらの店主は英語が話せるようで

口コミで旅行者に人気が広まっているんでしょう。

 

海外の旅行者なら

できれば「回る」ではなく「握る」寿司屋さんを

経験したいです!!

 

 

 

 

回る寿司の影響で

寿司屋さんもだいぶん淘汰されているようですが

このお店は繁盛してそうです。

 

 

 

 

小川通

 

管理物件の看板がかかった高そうな家があります。

 

 

 

 

 

webの不動産広告にも掲載されていました。

 

1億7800万円!!

 

車4台って2世帯住宅なんでしょうか?

この週末内覧できるようですので

購入希望の方は現地へどうぞ!!

 

 

 

さらに南に進むと

連棟的な建物の端家に建築看板がついています。

 

 

旅館業の看板です。

 

 

 

 

西洞院通

 

 

こちらも

簡易宿所です。

 

 

 

 

そして

SAKE  CUBE

 

昔はコンビニ風の酒屋でしたが

いつの間にか小洒落た酒屋に変身しています。

 

 

 

 

ぜひ夜の顔を見て欲しいお店です。

ひっそりとした住宅街に佇む世界観。

 

 

 

 

 

 

少し北に

センチュリーの看板の売土地があります。

 

21坪

6580万円!!

 

 

 

 

そして

知る人ぞ知るデニムのリペア屋さんの隣も更地が。

 

 

 

素敵なお店です。

 

 

 

またまた

更地があります。

 

 

 

釜座通

 

ワコールのゲストハウス。

 

 

 

角地に

ホテル計画地。

 

 

 

 

 

コスモスイニシアの

ホテル計画地。

 

 

 

 

 

もう

通り名がわからなくなってきました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

売物件

7800万円。

 

 

 

 

 

 

 

御池通沿い

衣棚通の角

ホテル計画地との噂の土地。

 

 

 

室町通

 

関電不動産開発のホテル計画地。

 

 

 

 

 

 

丸太町通沿いには

 

京王電鉄のホテルが間もなくオープン。

 

 

 

 

 

 

 

南にはLIV。

 

 

 

 

 

 

そして

烏丸御池。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です