11月マンション発売・京都市は42.9%減の76戸

SHARE

11月マンション発売・京都市は42.9%減の76戸

京都新聞記事。

近畿は3ヶ月ぶり減
11月マンション発売

 

 

不動産研究所が14日発表した近畿2府4県の11月のマンション発売戸数は
前年同月比19.9%減の1582戸となった。

契約率は2.3ポイント上昇の77.7%で
需要の好調の目安とされる70%を11ヶ月連続で上回った。

『発売戸数の減少は一時的で
低金利もあり消費者の購入意欲は堅調だ』

地域別の発売戸数は

大阪市が32.4%減の635戸

京都市は42.9%減の76戸

神戸市は49.7%増の226戸だった。

 

 

京都市内は
ますます分譲マンションの供給が減少しています。

 

土地価格の過熱感が半端ない京都市『田の字地区』。

御池通界隈も激アツです。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です