京都四條南座と老女と四条川端下る『フレスコ祇園店』その後

SHARE

京都四條南座と老女と四条川端下る『フレスコ祇園店』その後

 

 

撮影の人達で賑わう

京都四條南座。

 

 

 

歌舞伎の漢字に英語。

ZERO。

 

 

 

ゼロからのスタートという

意味合いなんでしょうか?

 

 

 

 

 

四条川端。

 

 

 

 

 

訪日観光客がごった返す

この交差点の角には

いつもの老女がいます。

 

 

 

 

観光地化されて

どこもかしこも

こ綺麗になった京都では

なかなか見かけれなくなった風景が

ここにあります。

 

しかし、

何故わざわざココにい続けるのでしょうか。

 

 

 

四条川端を

下がります。

 

 

 

 

和装のカップルが

南に下がっていきます。

 

 

 

 

ホテルに生まれ変わるお店が多い京都ですが

営業中です、パチンコ店。

 

 

 

 

 

京都焼肉。

 

 

 

 

昨年の10月に閉店していた

フレスコ祇園店。

 

 

 

何かが

始まりそうな気配がありません。

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です