三菱地所のホテルが岡崎の寺院敷地に。

 

 

丸太町通にある

ホテル平安の森 京都

 

 

 

 

 

独特なオーラを醸し出す

外観の色ですが

 

 

 

 

ホテルオーナーは

ホテルマネージメントインターナショナル(株)

創業者はインド生まれの方というのも

影響しているのでしょうか。

 

 

 

 

 

 

 

その西には

 

 

西隣は

岡崎神社

 

 

 

初めて

境内に入りました。

 

 

 

 

 

 

散りかけた

桜。

 

 

 

黒谷本山への参拝道。

 

 

 

その奥へ

歩きたくなる道ですね。

 

 

 

さらに西。

 

 

 

 

 

 

岡崎別院

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

なんでしょう??

 

 

 

 

さらに西へ。

 

 

 

 

 

 

 

遺跡調査中?

 

 

 

参拝者用のガレージ。

 

 

 

三菱地所

 

4階建てのホテル計画です。

 

 

 

 

この奥に建つのでしょうか?

 

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください