京都・北山の旧京都府立総合資料館を活用した飲食店やホテルなどの「シアターコンプレックス」構想が!!

SHARE

京都・北山の旧京都府立総合資料館を活用した飲食店やホテルなどの「シアターコンプレックス」構想が!!

 

 

 京都府HPより引用

 

旧府立総合資料館(跡地活用)

• 舞台芸術・視覚芸術が集積した創 造・発表の機能 • コンベンション、宿泊、飲食施設等の 集積や、魅力的なイベントの開催等、 賑わい・交流機能

 

シアターコンプレックス構想

劇場を中心に、創作ホール、展示空間、練習場等 を集積したシアターコンプレックスを整備

 

 

 

 

 

北山通

 

VOLKSの隣の元ホテル跡地.

更地になっていますが

まだ動きは

ありません。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

感度の高いショップが立ち並び

カフェにセレクトショップ

お洒落な人々が通り過ぎる・・・・

そんな

何かになりえたかもしれなかった

北山通

 

私は今の北山通も好きですが。

 

 

 

 

 

新しく

マンション等が

建設予定です。

 

 

 

 

北山のランドマーク

 

 

 

ロイヤルホストの向かい

 

 

 

 

旧京都府立総合資料館

 

 

 

 

 

 

2016年に閉館しました。

 

 

 

閉館

 

 

 

 

 

 

 

地下鉄「北山駅」出口から

1分圏内。

 

 

 

下鴨中通

 

 

 

 

 

この地に

飲食店やホテルなどを複合的に整備する

『シアターコンプレッックス構想』が計画されています。

今後4年以内に進めるとの事です。

※参照 京都新聞記事 2019年09月11日 16時00分

 

 

 

 

草木が

生い茂っています。

 

 

 

 

南に下がると

 

 

 

 

私はまだ一度も

足を踏み入れた事のない

京都コンサートホール

 

 

 

北山通の

夢の続きを見たいものです。

 

 

2 Comments

みろけろ

こんにちは、北山のホテル跡地は阪急不動産で分譲マンションという噂が出てますよ!資料館の新しい方「京都学・歴彩館」は、まあカッコの良い建物で内部も資料館時代よりうんと良くなってました。また、楽しい記事を楽しみにしています。

返信する
kyoto1192.com

コメントありがとうございます。

阪急不動産の分譲マンションとなると

『ジオ』ですね。

今回、

資料館の新しい方「京都学・歴彩館」まで

足を伸ばせなかったので

今度改めて見てみます。

外観は格好よいですもんね。

今後とも宜しくお願いします。

返信する

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。