いよいよ来月2019年10月1日開業!! 京都・嵯峨嵐山 『福田美術館 -FUKUDA ART MUSEUM-』

SHARE

いよいよ来月2019年10月1日開業!! 京都・嵯峨嵐山 『福田美術館 -FUKUDA ART MUSEUM-』

 

 

京都 嵐山

 

 

 

 

 

 

嵐山公園 中之島地区

 

 

 

 

 

7月10日にオープンしたばかりの

chavaty kyoto arashiyama
チャバティ京都嵐山

 

左手の白い外観です。

 

 

 

 

 

 

 

右手の入口は

Okaffe(オカフェ)という別のお店です。

 

 

 

 

そして

 

渡月橋

 

 

 

 

 

クレーンが見えます。

 

 

 

赤い和傘の

カップル。

 

 

 

保津川。

 

 

 

 

どこか遠い遠い場所へ

連れて行かれそうな

景色です。

 

 

 

建築中のホテルの横には。

 

 

 

 

渡月橋を渡り

向こう岸へ

 

 

 

 

建築中なのは

 

 

 

 

21室のホテルです。

 

 

 

 

 

その建設現場の西に

本日も盛況の

アラビカ

 

 

 

 

 

 

 

今でこそ

嵐山の風景に馴染んでいますが

初めて見た時の異物感が、

前衛アートでした。

 

 

 

 

そのアラビカ

背後に建つのが

 

 

 

福田美術館

 

 

 

 

 

 

 

 

 

緑の量が

半端ないです。

 

 

 

目の前は

 

 

 

 

 

絶景!!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

美術館がオープンすれば

アラビカ

さらに大忙しになりそうですね。

 

 

 

 

何故ここまで

世界の人々が

魅了されるのでしょう?

 

 

 

 

 

この立地に

よくぞ出店できたのが

本当にスゴい事です!!

 

 

 

 

建築中のホテルとの

間の通りに入ります。

 

 

 

 

 

 

 

はしごが見え

まだ作業が続いています。

 

 

 

 

そして

さらに美術館の奥に進んで行くと

 

 

 

藁葺き屋根が

見えました。

 

 

 

七夕、

2019年7月7日に

オープンしたての

 

パンとエスプレッソと嵐山庭園

 

 

 

 

 

時代は間違いなく

暖簾です。

 

 

 

 

『エスプレッソと』

 

 

 

 

 

 

田舎へ行けば

古民家カフェは

よく見かけるようになりましたが

嵐山で

なおかつ藁葺き屋根なんて。

 

 

 

 

京町家カフェは溢れていますが

日本らしさを極めて行くと

ここに辿りつくように

思います。

 

 

 

 

古いが新しい

 

 

この事に

もっと早く気づいていれば

京都の町が

映画村みたいに

なっていたかもしれません。

 

 

 

 

隣には

ベーカリーが。

 

 

 

『パンと』

 

 

 

 

 

 

 

観光地の嵐山を

避けがちな京都市民ですが

私は素直に

行ってみたいと思いました。

 

 

 

 

 

 

 

そして

嵐山メインストリートへ出ます。

 

 

 

 

街中では

オレンジと青色でド派手な

「コクミンドラッグ」

嵐山ではこのおとなしさです。

 

 

 

 

 

店内から溢れ出す商品は

いつもどうり

混沌としていますね。

 

 

 

 

 

実用的なお土産買うなら

ここですね。

 

 

 

 

向かいには

動物カフェです。

 

 

 

 

屋台的なお店も

増えています。

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。