暖簾に筆文字が現在(いま)! 京都夷川餃子 なかじま & 銀座に志(し)かわ 京都桂店 

SHARE

暖簾に筆文字が現在(いま)! 京都夷川餃子 なかじま & 銀座に志(し)かわ 京都桂店 

 

 

夜の

御所南エリアの住宅街。

 

闇に浮かぶ光。

 

 

 

 

ホテルの1階が

カフェ&バーならよく見かけますが

こちらは餃子屋さんです。

 

 

 

 

 

2月8日(金)にオープンした

京都夷川餃子
なかじま

 

 

とても良い暖簾です。

 

 

 

 

ここの餃子のために

『わざわざ』

この住宅街の一角に

皆来ている気配があります。

 

現在(いま)、

ソーシャルの時代には

こういう『わざわざ』が

必要なのでしょう

 

(私はまだ食べていません)

 

 

 

そして、

桂川街道、徳大寺。

 

 

 

 

 

2019年2月21日(木)京都に初上陸!

 

水にこだわる高級食パン。

銀座に志(し)かわ 京都桂店

 

 

 

こちらも

暖簾に筆文字。

より整った感じです。

 

 

 

 

(こちらは美味しく頂きました)

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください