1986年6月開業『ホテルサンルート京都』が今月2019年6月30日をもって営業終了です

SHARE

1986年6月開業『ホテルサンルート京都』が今月2019年6月30日をもって営業終了です

 

 

四条河原町

 

 

 

 

京都タカシマヤの南には

圧倒的な存在感を放つ

 

 

 

 

京阪ホールディングスによる

 

今年2019年12月開業の

複合型商業施設

GOOD NATURE STATION(グッド ネイチャー ステーション)

 

 

 

 

 

4階~9階は

ラグジュアリーホテルになります。

 

 

 

 

 

向いには

サンフロンティア不動産

ホテル計画地。

 

 

 

 

 

花屋さん(造花?)

 

 

 

ほぼ日のお店、

TOBICHIが入ったビル

 

 

 

寿ビルデイング。

 

 

 

 

河原町高辻には

 

 

アートホテル

BnA  Alter  Museum
ビーエヌエー・アルター・ミュージアム

 

 

 

かなり

個性的な雰囲気を醸し出しています。

 

 

 

 

 

アーティストが手がけた31部屋。

 

 

BOREDOMSのボーカルの山塚EYEによる

インタラクティブな音と光の部屋

 

なんて

ゆっくり休めるのかが、やや心配ですが

1990年代の音楽シーンを経験した人には

たまらないでしょうね。

 

 

 

 

 

宿泊費の一部が

アーティストに還元され

アーティスト支援にもつながる仕組みになっています。

 

 

 

 

南には

カルタホテル京都祇園

 

こちらも

個性的な外観です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

河原町松原には

グローバル・エルシードが手掛けた

 

ホテルサンルート京都木屋町

 

 

 

昨年2018年8月に

オープンしました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

そして

その南には

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ホテルサンルート京都

 

 

 

 

1986年6月の開業以来、

32年余、

いよいよ今月末をもって

営業終了です。

 

 

 

2017年3月に

ウェルス・マネジメント(東京都港区)が

特別目的会社を通じて、

「ホテルサンルート京都」を

取得していました。

 

 

 

 

 

 

 

来年夏にも

日本で最初の

フランス『フォションホテル』

開業です。

 

 

 

 

フォション ホテル 京都

 

 

画像はフォション ロテル パリより。

 

 

 

 

時代が

変わり始めています。

 

 

 

 

 

四条河原町南が

感度の高いエリアになりそうです。

 

 

 

 

街が

変わり始めています。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です