世界の“GYUKATSU”へ。 牛カツ「京都勝牛」ゴリップ海外進出加速!!

SHARE

世界の“GYUKATSU”へ。 牛カツ「京都勝牛」ゴリップ海外進出加速!!

 

2020年1月9日 京都新聞 朝刊記事より引用

 

牛カツ「京都勝牛」訪日客に人気上昇
ゴリップ、海外進出加速
カナダに出店、香港・タイに計画

 

 

 

 

牛カツ店「京都勝牛」を展開するゴリップ(京都市下京区)が海外進出を加速させている。昨年はカナダ・トロントへ出店して北米初進出を果たし、2020年は香港やタイへの出店を計画している。訪日外国人の間で牛カツの人気が高まっているとみて海外での売り込みを強化する。

 

京都勝牛は、19年11月時点で国内に60店舗、海外ではトロントと韓国、台湾で計17店を展開している。

 

 高まる和食人気を追い風に、同社は「牛カツを新たな和食のスタンダードにしたい」と意気込んでいる。

 

ゴリップが

海外進出を加速!!

 

 

 

中堂寺の革命ビル

 

 

 

 

 

寺町通

 

 

 

 

 

 

錦天満宮

 

 

 

 

 

 

 

 

 

河原町蛸薬師

 

 

 

 

 

 

 

 

先斗町

 

 

 

 

 

 

 

 

和の牛カツ御膳

60秒で揚がります。

 

 

 

 

 

京都から“牛カツ”を、

世界の“GYUKATSU”へ。

 

 

 

 

 

 

そして

八坂神社

 

 

 

 

 

 

 

 

 

コチラのお店は

中国人が多く来られるそうです。

 

 

 

 

これが

全世界を目指す牛カツ。

 

 

この赤身!!

 

 

 

 

左から

 

わさび醤油

山椒塩

牛カツソース

京カレーつけ汁

 

 

 

 

おすすめは

わさび醤油との事です。

 

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。