桜の平野神社、わら天神宮、『アマン京都』

SHARE

桜の平野神社、わら天神宮、『アマン京都』

 

 

平野神社

 

 

 

 

肌寒いですが

開幕です。

 

 

 

桜の美しさと

屋台のサイケデリックな色使い。

ピンクとイエロー。

 

このあたりの感覚は

日本的なものでしょう。

 

冷静に見るとスゴい絵です。

白人ファミリーも大喜びです。

 

 

 

まだ満開では

ない?

 

 

 

 

 

 

こんな桜の下なら

ミシュラン5つ星ぐらいの

満足感がありそうです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

梶井基次郎の短編小説

『櫻の樹の下には』

 

俺はあの美しさが信じられないので、この二三日不安だった。

 

そんな感覚に

なりそうです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

レンタルキモノではなさそうな

「着物」です。

何かが圧倒的に違いそうな

オーラです。

 

 

 

 

 

この鳥居前の

雪崩のような桜が

私は好きです。

 

 

 

 

 

 

 

 

そして

 

わら天神宮

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

桜が見えませんね。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

そして

そのまま北上し

 

アマン京都

 

へ。

 

 

 

 

 

 

 

 

ちょっと

早かったですね。

 

 

 

 

 

アマンが遠すぎて

見えません。

 

 

 

この緑の向こうに

 

 

 

 

この桜の向こうに

 

 

 

 

2019年

11月1日に開業します。

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です