いよいよ明日5/14開業!! 15人のアーティストによるアートホテル「BnA Alter Museum(ビーエヌエーアルターミュージアム)」 & 河原町通沿い、四条〜五条間のホテル建築ラッシュ!!

SHARE

いよいよ明日5/14開業!! 15人のアーティストによるアートホテル「BnA Alter Museum(ビーエヌエーアルターミュージアム)」 & 河原町通沿い、四条〜五条間のホテル建築ラッシュ!!

 

 

五条河原町上る、

 

 

 

 

 

 

西側に

建築主/(株)グローバル・エルシードのホテルが

完成しつつあります。

1階部分がまだ工事中です。

 

 

 

 

なかなか

個性的な外観です。

 

 

 

さらに

京都リッチホテルの北側に

建築主/㈲舞浜

 

 

 

 

 

さらに北上。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ウェルス・マネジメント(株)が取得していた

 

ホテルサンルート京都

 

 

 

 

 

6月末をもって

営業終了します。

 

 

 

 

営業終了後、改修され

 

世界で2軒目・日本初の

フォション ホテル 京都

に生まれ変わります。

 

 

 

 

 

 

フランスの高級食料品店

「フォション(FAUCHON)」が、

2018年9月に同社初のホテル

「フォション ロテル パリ(FAUCHON L’Hotel Paris)」

開業しています。

 

それに続く2軒目、

2020年オープンです。

 

 

 

 

 

世界・アジア・日本で

 

『京都』が

まず選ばれる時代になっています。

 

 

 

 

 

 

そして

河原町通を挟んで向かい(西側)には

 

 

 

 

 

街の空気を一変させた

ゲストハウス&カフェバーラウンジ

 

Len

 

 

 

 

地元の人間でも

旅気分を味わいたくなります。

 

 

 

お店づくりというより

街づくりですね。

 

 

 

 

河原町高辻北には

 

 

 

 

白く細い建物、

 

 

 

15人のアーティストによるアートホテル

BnA Alter Museum
ビーエヌエーアルターミュージアム

 

 

 

いよいよ明日

 

5月14日開業です。

 

 

 

 

 

コロンビア・ワークスHPのニュースより

 

本施設は、関西圏の気鋭のアーティストが制作する泊まれる空間型アート作品、31部屋に加え、高さ30メートルの縦型ギャラリースペースや、ミュージアムショップ、バー&ラウンジ等が併設される新しい形のアートスペースです。「BnA Alter Museum」と同様、宿泊費の一部がアーティストに還元されるシステムを導入、またパブリックスペースを展示やイベントに開放するなど、国境を超えたアーティスト、アートファンのコミュニティーが集う場となることを目指します。

 

 

 

BnA Alter Museum | 概要

当プロジェクトはコロンビア・ワークス株式会社が不動産を開発、同社子会社コロンビアホテル&リゾーツ株式会社が運営、BnA株式会社が運営管理を行います。ブランドはコロンビアホテル&リゾーツ株式会社の商標「Alter」とBnA株式会社の商標「BnA」を組み合わせ、協同で管理いたします。また、コロンビアホテル&リゾーツ株式会社は今回のプロジェクトを第1段として「Alter」を独自のホスピタリティブランドとして展開します。

 

 

 

 

 

 

そして

四条河原町南のランドマーク

かに!

 

 

 

『かにの山よし』を越え

 

 

 

 

 

 

 

西側に

建築中のホテルを越え

 

 

 

 

 

 

 

 

京阪ホールディングスによる

GOOD NATURE STATION
グッドネイチャー ステーション

 

 

 

世界観・コンセプトは

この写真の感じです。

(京阪ホールディングス(株)ニュースリリースより)

 

 

 

 

 

 

 

2019年秋開業です。

 

 

 

 

 

 

 

向い(東側)には

 

 

 

 

 

 

 

サンフロンティア不動産(東京都千代田区)の

ホテル計画地。

 

 

 

 

東京資本が

流入しています。

 

 

 

 

さらに

その北にも

ホテル(簡易宿所)の計画地、

こちらは京都資本で個人です。

 

 

 

 

 

 

京都タカシマヤ

 

 

 

 

四条河原町から

南に下がる事のなかった

人の流れ。

 

 

 

 

今年の秋から、

人の流れが

大きく変わりそうです。

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です