渉成園(枳殻邸)ライトアップと崇仁新町と祗園『ぎょうざ歩兵』

SHARE

渉成園(枳殻邸)ライトアップと崇仁新町と祗園『ぎょうざ歩兵』

 

2018.8.22

京都新聞 朝刊 記事より引用

名園20年ぶり夜の顔
渉成園でライトアップ

 

 

 

夜間公開は20年ぶり。

 

24日・25日午後6時〜9時

 

 

名勝 渉成園(枳殻邸)

 

 

 

 

 

 

満月です。

 

 

 

 

 

印月池

 

 

 

 

 

 

 

何故、

京都に景観法・高さ規制が存在するかが

今日わかりました。

 

 

 

 

どうにもこうにも

満月の横のマンションが気になります。

 

 

 

 

 

西を見ると

ピンクに染まる京都タワー。

 

 

 

 

マンションが主役に見えますね。

 

 

 

 

 

 

出ます。

 

 

 

今日はピンク色に染まっています。

 

 

 

あの京都駅前の

やっと商品化されたホテル計画地から、

 

 

 

(仮称)京都七条ホテル計画

 

・設計施行/戸田建設

 

 

 

・9階建

・472室

・建築主/ウィンチェスター特定目的会社

・完了予定2020年3月

 

 

 

 

そしてすぐ近く

塩小路高倉の

崇仁新町

 

 

 

 

 

 

土曜の夜、

 

 

かなり賑わっています。

 

 

 

 

ビールは450円〜でフードも500円〜です。

※カールスバーグは600円でした。

 

 

 

屋台=激安ではありませんが

京都駅前の夜の雰囲気を楽しむには

素晴らしいスペースです。

 

 

目の前にラーメン屋もありますし。

 

 

 

 

京都駅から

東へ向く人の流れができています。

昔では考えられません。

 

 

 

 

そして帰り道

祗園

 

 

 

ぎょうざ歩兵

 

 

 

すでに21時過ぎで

60組以上待ちでした。

 

 

 

TV番組で紹介され人気なのはわかるのですが

海外からの旅行者も多いのが何故?と思いました。

 

 

 

 

 

本日はテイクアウト無しでした。

 

 

 

 

回転率は

そんなに速そうではありませんでした。

 

 

1時間待ち

諦めて帰りました。

 

 

 

スタッフ募集!!

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です