曇り空と雨の『パンとエスプレッソと嵐山庭園』

SHARE

曇り空と雨の『パンとエスプレッソと嵐山庭園』

 

 

曇り空と雨の

嵐山

 

渡月橋

 

 

 

保津川

 

 

 

渡月橋の上。

 

 

 

保津川沿いに

ホテルが建設中です。

 

 

 

 

カフェレストランが併設した

3階建ての予定です。

 

 

 

いつも賑わいを見せる

アラビカ前。

 

 

 

 

 

 

 

 

人力車が次々と

 

 

アラビカ前を

通りすぎて行きます。

 

 

 

アラビカに隣接して

 

 

 

まだオープンしない

 

 

 

福田美術館

 

 

 

 

そこから

少し北へ。

 

 

 

あまりにも風情がありすぎる

立地に

 

 

 

藁葺き屋根。

 

 

 

 

店名。

 

 

 

 

時代は今、

暖簾です。

 

 

 

 

江戸時代の建物のようです。

 

 

縁側に

みんな座っています。

 

 

 

 

エスプレッソと

 

なかなかこんなお店の名前、

考えられません。

 

 

 

 

古民家体験ぐらいしか

活用がないかと思われた

古家ですが

 

 

 

今や

お洒落なテナントになりえます。

 

 

 

 

 

ブランドに

更なる価値を与えています。

 

 

 

「古くせぇ」が

いつの間にか

時計の針が一周して

「お洒落」になりました。

 

 

 

 

こんな古民家が本社の

IT企業が

出てきそうな気配がします。

 

 

 

 

 

隣には

ベーカリー。

 

 

 

パンと

 

 

 

 

 

 

 

 

 

雨の嵐山も

また良しでした。

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください