速報!! 京都中心部『田の字地区』にプレサンスコーポレーションの新築分譲マンション『(仮称)プレサンスグラン京都材木町』38戸登場!!

新築分譲マンション計画地「(仮称)プレサンスグラン京都材木町」

場所は『新町通五条上る』

五条堀川から五条通を東へ。西洞院を越え、南側にフレスコが見えてきます。

さらに東へ進むと歩道橋の高架が見えてきて、その南に解体現場が、

解体現場見えて来ます。元々は賃貸マンションでゲストハウスになり解体となりました。

㈱レーサム(東京)のオフィスビル計画/(仮称)五条PJ

・京都市下京区新町通五条下る蛭子町105番、109番

・用途/事務所

・9階建

その反対側、五条通北側には

つくるビル・林英ビル

リノベビル

リノベビルです。

五条通側にはYOGAの文字が見えるお店が。

新町通側の壁には矢印が。

築50年、4F建てのビルをリノベーションした
アトリエ・カフェ・ショップ・シェアスペース・オフィスなどの
いろんなつくるが集まる「つくるビル」

公式HPより

つくるビルの東側には日本エスコンの新築分譲マンション「レ・ジェイド京都堀川」のマンションギャラリーがありますす。

その新町通五条を北上します。

新町通

新町通の西側に砂利のパーキングが見えてきます。

「プレサンパーク」とあります。プレサンスの「ス」がないです。

パーキングの看板の下に標識が見えます。

(仮称)プレサンスグラン京都材木町 新築工事 建築計画の概要

(仮称)プレサンス グラン 京都材木町 新築工事 建築計画の概要

・京都市下京区新町通五条上る材木町151番
・共同住宅
・敷地面積743.70㎡
・建築面積372.22㎡
・構造鉄筋コンクリート造
・延べ面積2586.10㎡(容積対象外) (355.83㎡)
・建築物の高さ (塔屋を含む高さ)29.44m(30.09m)
・地上 10階 地下0階
・38戸
・建 築 主
  大阪市中央区城見一丁目2番27号 クリスタルタワー27階
  株式会社 プレサンスコーポレーション
・着工予定年月日2021年7月1日
・完了予定年月日 2022年8月31日

地図に落とし込むと

地下鉄「五条」駅歩4分


地下鉄五条駅までは290m。徒歩4分です。※徒歩1分=80m

近くで競合する物件はレ・ジェイド京都堀川/日本エスコン

競合する物件は堀川通松原角の日本エスコンの新築分譲マンション「レ・ジェイド京都堀川」です。

レ・ジェイド京都堀川の現地です。堀川通と松原通に面する角地です。戸数は60戸ですので「(仮称)プレサンス グラン 京都材木町38戸」より規模は大きいです。

販売開始予定時期は2021年5月下旬になります。

坪単価@270万円〜300万円ぐらいでしょうか。

(仮称)プレサンス グラン 京都材木町の方がより地下鉄に近く(駅歩4分)、坪単価はレ・ジェイドより高くなると思われます。レジェイド京都堀川は地下鉄五条まで駅歩12分。プレサンスの現地は五条通から少し入っていますのでより閑静に感じれます。

ホテル計画と思われて見守っていた土地でしたが砂利パーキングになり、何か風向きが変わったのかと思っていました。プレサンスコーポレーションの新築分譲マンション「プレサンスグラン」ブランドなので「プレサンスロジェ」の豪華版で、素材やデザインに力を入れたマンションになるのではないでしょうか。プレサンスが元々所有していたのか、転売されたのか、その辺りの事情はよくわかりませんがマンション供給が激減していた「田の字地区」に、すこしづつマンション分譲が増えて来ました。

東京のグローバルエルシードがホテル計画で所有していた土地も、建築されずに砂利パーキングになっているのも多く見かけます。舗装されてしまったのもありますね。ホテル市場・マンション市場の転換点を京都は迎えています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください