民泊市場1年で倍!! 昨年、大阪・京都の伸び率目立つ!!エアビーアンドビー&百戦錬磨&楽天LIFULL STAY

SHARE

民泊市場1年で倍!! 昨年、大阪・京都の伸び率目立つ!!エアビーアンドビー&百戦錬磨&楽天LIFULL STAY

日本経済新聞記事(2018.6.9)

 

民泊市場 1年で倍
昨年
関西、首都圏上回る

 

 

2017年の国内の民泊市場規模は16年比約2倍の1251億円と試算した。このうち関西圏の市場は447億円と首都圏を初めて上回り全国首位。特に大阪府や京都府では民泊の伸び率が大きく、ホテルの宿泊客を奪った格好だ。

 

ただ、住宅宿泊事業法(民泊法)で違法民泊の取り締まりが強まることから、18年には減少に転じるとみている。

 

都道府県別にみると東京都(307億円)が最も高く、大阪府(264億円)、京都府(137億円)が続いた。

 

前年比の伸びでみると、主にアジアから訪日外国人が集中する関西圏では大阪府(2.5倍)と京都府(2.3倍)で市場が急拡大した。これに比例しホテルの稼働率の低下幅も大阪府(4ポイント減)と京都府(3ポイント減)が大きく、少なからずホテル業界に打撃を与える点も指摘した。

 

 

同日の記事には

 

エアビー、解約3万件超も
新法施行前、許認可なし施設中心
訪日客・家主に混乱

 

 

 

宿泊予約の取り消しが行われ

かなり混乱が起きたようです。

 

 

では

主要な民泊仲介サイトを3つ。

 

米エアビーアンドビー

 

トップページ

●宿泊先 ●体験 ●レストラン

とあります。

 

レストランのカテゴリーに

日本(京都)のレストランは入っていませんでした。

 

 

 

《日本 京都》

「体験」を見てみましょう。

 

●高評価の体験

 

 

 

●ハイキング&自然散策

 

 

●アート教室

 

 

 

●写真撮影

 

 

●料理教室

 

 

もはやエアビーアンドビーは宿泊に止まらず

さまざまな体験を提供しているようです。

 

 

 

 

百戦錬磨

 

 

 

この2012年設立のこの会社、

京都の上京区にも京都オフィスがあります。

 

経営理念は

テクノロジーと地域連携ネットワークを活用して、“明確すぎる移動目的”を創り出し、旅行需要を・交流人口の拡大によって地域活性化に貢献します

 

 

 

『民泊予約サイトSTAY JAPAN』

掲載施設は全て、自治体の認可を得た合法施設です。

 

 

 

 

 

『京都』で検索しみると

 

 

 

 

注目は『船岡温泉』!!

 

 

 

 

私も何度か銭湯を利用しましたが

泊まれるの???

と思ったら

銭湯から歩いて直ぐの1棟貸の京町屋に宿泊できるようです。

 

 

 

 

 

楽天LIFULL STAY

 

 

 

 

 

6月から仲介サイトを稼働です。

「(仮称)Vacation STAY(バケーションステイ)」

 

 

 

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。