左京区・京都大学の東に謎の廃墟が!!

SHARE

左京区・京都大学の東に謎の廃墟が!!

 

今出川通に新たにオープンした

不動産会社のお店を発見!!

 

ハウスドゥ!

FCの加盟店です。

 

 

 

ハウスドゥ

 

H3年に向日市で生まれたこの会社は

H27年に東京証券取引所マザーズに株式を上場

本社は東京丸の内。

 

京都が誇る大成功会社ですが、

全く京都ブランドを感じさせないところが

またすごいです。

 

 

 

新店の店舗を見ていると

ふと、

その建物の裏に白いバリケードが見えました。

 

鬱蒼とした緑が

はみだしてきています。

 

 

なんじゃこりゃ!!

 

 

 

 

廃墟が緑に包まれています。

 

 

 

ホラーの世界のようです。

 

 

 

ホラー映画の撮影に使われそうな

セットにも見えます。

 

 

 

窓から人の顔が見えないか

ビクビクしてしまいます。

 

 

 

 

よくもまぁ

ここまで緑に包まれたものです。

 

天空の城ラピュタで

こんな建物見ました。

 

 

 

白いバリケードには

神札(おふだ)のように警告が貼られています。

 

 

 

立ち入り禁止
警察官立寄所

 

 

 

逮捕者が出ています。

 

ひぇ―!!

 

 

 

謎の「K」。

コナン君を呼びたくなります。

 

 

 

 

しかし

ここまでの建物なら

普通は解体になります。

 

 

 

そうならないという事は

よほど問題がややこしいという事です。

 

となると

これ以上近づいては行けません。

撤収です!!

 

 

2 Comments

上京人

京大の学生寮だったかと思います。
廃墟マニアのブログとかに載ってるので侵入者がいるのでしょう。
吉田~百万遍~北白川あたりは歴史ある建物や学生向けのお店が多くて好きなところです
街中と違って開発が進んでないのが落ち着きます

返信する
kyoto1192

情報ありがとうございます!!

学生寮ですか、
呪われた館にしか見えませんでしたよ。

学生街は
時が止まったままのお店や建物もあってなかなか面白いです。

これも京町家と同じく
守らないといけない京都の財産ですね。

返信する

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です