京都東山の白川小学校跡地が東急ホテルズによる『ミュージアム・ホテル』に生まれ変わります。2022年夏開業予定。

SHARE

京都東山の白川小学校跡地が東急ホテルズによる『ミュージアム・ホテル』に生まれ変わります。2022年夏開業予定。

 

 

2019年07月17日 東急ホテルズ プレスリリースによると

 

住友商事株式会社(本社:東京都千代田区、代表取締役 社長執行役員CEO:兵頭誠之、 以下「住友商事」)と、株式会社東急ホテルズ(本社:東京都渋谷区、取締役社長:小林昭人、以下「東急ホテルズ」)は、京都市東山区において、「ミュージアム・ホテル」をコンセプトとするホテル(以下「本ホテル」)を出店することを決定いたしました。2022年夏の開業を目指します。

 

本ホテルは、周辺の景観に溶け込む和建築を取り入れるとともに、「ミュージアム・ホテル」をコンセプトに、ただ泊まるだけではない、京都の伝統と文化を感じられるホテルを目指します。伝統工芸品や美術品を館内に配置し、目で見て楽しめることはもちろんのこと、茶の湯を学ぶことの出来る「日本茶&Bar」や、和の佇まいを堪能できる貸切風呂など、様々な体験をご用意いたします。
インテリアデザインは株式会社乃村工藝社が手掛けます。和の美しさと現代的な機能性の両立を追求した客室、中庭やアートを主役とする舞台スペースを配置したロビーなど、滞在することが目的となる、このホテルならではの時間が流れる空間を演出します。

 

  • 所在地
    京都市東山区三条通白川東入三丁目夷町175-2他(地番)
    京都市営地下鉄東西線「東山駅」徒歩4分

  • 施設構成
    客室(約170室)
    フロント、ロビー、レストラン、ジム、温浴施設、ギャラリー他

     

 

「ミュージアム・ホテル」

 

ただ泊まるだけではない、

京都の伝統と文化を感じられるホテルを目指します。

 

 

 

 

 

では現地へ。

 

 

 

ゲストハウス用地が

更地のままの

 

 

 

 

三条神宮道

 

 

 

南に下れば

青蓮院

 

 

 

 

その坂の途中に

 

 

建築標識が設置された

旧白川小学校への入口。

 

 

 

粟田口。

 

 

 

神宮道から

北を見れば

平安神宮の大鳥居

 

 

 

 

この鳥居に向かう

神宮道沿いは

 

バリケードや

 

 

 

 

 

更地、

 

 

 

解体現場

 

 

 

 

 

ガソリンスタンド跡地の

 

 

 

ダイマルヤ。

『テナント募集』

となっています。

 

この角地の賃料は

相当高そうですね。

 

 

 

賃マンか分譲か

商業ビルか?

 

 

 

乞うご期待下さい!!

 

 

 

 

 

 

 

で、

三条神宮道から東へ。

 

 

 

積水ハウス建築のホテルが完成して

見学会が開催されています。

 

 

 

 

 

 

 

さらに東に

 

 

 

 

(株)東急ホテルズによる

ミュージアム・ホテル

 

 

 

 

元白川小学校跡地

 

 

 

 

・5階建

・170室

・営業開始予定/令和4年6月15日

 

 

 

 

 

三条通を挟んで

 

向かいには

 

 

 

ロッジ。

 

 

 

 

 

チョコレート屋さん。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

麹店。

 

 

 

 

 

少し東には

ホテルマテリアル

 

 

 

 

 

 

 

 

ホテル計画地の

隣には

 

 

 

 

粟田神社

 

 

 

 

 

 

参道(?)が

ホテル計画地に

隣接しています。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

街を見下ろしました。

 

 

 

 

 

 

校舎裏の状況です。

 

 

 

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。